忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 絵本で世界を旅しよう
  3. 記事詳細

古井戸に落ちたロバ

 2015年04月18日 
『古井戸に落ちたロバ』 ○再話/北山耕平 ○絵と文/oba ○監修/EAGLE HIRO ○じゃこめてい出版
 このタイトルからどんな物語を想像されますか。
 再話(伝わっている話などを現代的な表現にすること)された北山耕平さんは、絵本の帯に書いています。
 「生きるとはどういうことかを教えてくれるアメリカインディアンに古くから伝わるおはなし。どんなに生きる時代が変ったとしても、生きることがこういうものであることは、なにひとつ変わっていないようです。」
 かなり難しそうな物語かと思いましたが、そうではありませんでした。
 年寄りのロバがじいさまに連れられて荷物を運んでいるとき、誤って古井戸に落ちてしまいます。ロバの悲壮な鳴き声が聞こえてきますが助けてやることができません。じいさまは、このままほっておけば、また古井戸に落ちることもあると思い、涙をのんで一族の者を集めて古井戸を埋めることにしました。ロバはどうなったのでしょうか…。
 簡潔でわかりやすい物語の中に、「人はどう生きていくべきか」という大きなテーマが描かれています。なんとも言えない愛くるしい絵が、物語をより深いものにしています。
 くぼっち文庫には、アメリカインディアンの絵本が何冊かあります。どれもが読み終わったときに、フーッと大息をつくものばかりです。彼らが今日まで伝承してきたティーチングストーリー(教訓になるお話)を手にしてみてください。
   * * *
 『古井戸に落ちたロバ』○再話/北山耕平○絵と文/oba○監修/EAGLE HIRO○じゃこめてい出版
   * * *
 ▽くぼっち先生=元中学校長の久保良道さん。国内外の絵本を集めた私設図書館「くぼっち文庫」で3000冊を超える蔵書を無料貸し出し。第2・第4土曜日に開館。有年原434。TEL49・2089。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2015年4月18日(2132号) 4面 (12,799,477byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中