忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 商業・経済
  3. 記事詳細

一日で固まるコンクリート舗装

 2014年10月29日 
「早期交通開放型コンクリート舗装」の施工見学会
 舗装用コンクリートの養生時間を24時間以内に短縮できる新技術「早期交通開放型コンクリート舗装」の施工見学会が28日、折方の住友大阪セメント赤穂工場であり、土木工事を担当する行政職員、業界関係者など約130人が参加した。
 新技術は生コンクリートの軟度を保つ添加剤を配合することでセメントに混ぜる水分量を減らすことに成功。従来技術では舗装から通行可能な状態になるまで約2週間必要だった養生期間を15〜24時間に短縮することを実現した。アスファルトよりも耐久性にすぐれる利点もあるという。
 見学会は技術を開発した一般社団法人セメント協会などが普及啓発を目的に主催。実際に舗装工事を行っている工場敷地内の一角で打設からコテ仕上げまでの工程を実演した。前日施工した部分はすでに硬化しており、参加者らは舗装面を歩いて状態を確かめた。
 赤穂市からは豆田正明市長、市議、職員の計約25人が見学した。市建設課は「市内道路の修繕工法の一つの選択肢として検討していきたい」話していた。
<前の記事

コメント

でも・・・お高いんでしょう?(笑)

まあ2週間舗装した道路が通れないことによる
経済的損失と天秤に掛ければ
費用対効果は高いのかしら?
投稿:米 2014年10月30日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 「国内最高技術の石積み」赤穂城の櫓台←ひかり(01/20)
  • 「鶏肉のレモン漬けたれ」全国デビュー決定←赤穂大好きっ子(01/19)
  • 「鶏肉のレモン漬けたれ」全国デビュー決定←もう40歳(01/18)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中