忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会子供
  3. 記事詳細

LCと子どもたちが水生生物調査

 2014年09月27日 
水生生物調査で熱心に生き物を探す子どもたち
 千種川流域のライオンズクラブ(LC)6団体が共同で年1回行う水生生物調査で、赤穂LC(金礪正和会長)は27日に市内6カ所で調査を実施。地元の小学生とともにトビケラやタニシなど水質判定の指標となる生き物を採集した。同クラブは調査結果をまとめた冊子を来春までに発行する予定だ。
 今回で42回目。当初予定していた9月上旬の実施が大雨で延期になり、例年より3週間遅い調査となった。
 赤穂市内の調査地点は昨年と同じく有年橋、高雄、加里屋川など6カ所で、小学生約55人とLCメンバーと教諭計約35人が参加した。大津の大津川では小学生10人が川底の石をめくったり、網で浅瀬をすくったりして水生生物を探し求めた。
 「川で生き物を探すのはおもしろそう」と初めて参加した塩屋の小学4年、山谷有澄(あると)君(10)は「自分の見たことのない虫を見つけた。顕微鏡で観察して、名前や種類を調べたい」と市民会館で行う同定作業も楽しみにしていた。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2014年10月4日(2106号) 4面 (10,753,835byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中