忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. ボランティア
  3. 記事詳細

タイガーマスクから続く善意

 2014年04月20日 
「タイガーマスク」から贈られ、演奏体験も楽しんだ和太鼓演奏会
 漫画「タイガーマスク」の主人公・伊達直人を名乗る男性から依頼を受けた和太鼓グループが20日、新田の児童養護施設「さくらこども学園」(中河篤司施設長)を慰問。入所児童約30人がパワフルな鼓動に耳を澄ませた。
 たつの市と新宮町を拠点とする和太鼓グループ「新龍太鼓」(岡村三保子代表)からメンバー11人が来所。テーブルを片付けた食堂に長胴太鼓や締太鼓など15張を並べ、勇壮に4曲を披露した。
 中河施設長と岡本代表の話では、今年1月、匿名の男性から「子どもたちに太鼓の演奏を聴かせてあげたい」とそれぞれに電話があったという。同施設には昨年までもタイガーマスクのイラストを添えてランドセルやクリスマスケーキの寄贈があり、今回も同じ男性からの善意と思われる。
 和太鼓の音を初めて生で聴いたという小学4年の上野萌乃花さん(9)は演奏体験にも参加。「太鼓の音はびっくりするくらい大きくて、聴いていて楽しかった。タイガーマスクさん、ありがとう」とうれしそうだった。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2014年5月3日(2086号) 3面 (8,455,327byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメント

めっちゃえぇ話しやないかワレ
投稿:どきゅん 2014年04月21日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 「産廃処分場は『環境犯罪』SNSで発信を」←断固反対(11/18)
  • 「産廃処分場は『環境犯罪』SNSで発信を」←あか(11/18)
  • 日本珠算連盟 第127回段位認定試験昇段者←赤穂民報(11/18)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中