忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

社会人として気持ち引き締め

 2014年04月15日 
社会人としての意識を高めた「新入社員のつどい」
 今春に市内事業所へ就職した新社会人の歓迎行事「新入社員のつどい」(赤穂市、赤穂商工会議所主催)が15日、加里屋中洲の赤穂ロイヤルホテルであり、参加者たちが背筋を伸ばして式典に臨んだ。
 13事業所48人が出席。前田哲児・商議所会頭が「純粋な気持ちでいろいろなことに挑戦してください」と励ました。新入社員を代表して高周波熱錬の村本恭也さん(18)=尾崎=が「いかなる困難があろうとも今胸に抱いた思いを忘れず、初心に帰って何事も乗り越えていきます」と宣誓した。
 赤穂市役所に入庁した坂越の綿田薫さん(22)は「慣れないことも多いですが、目の前の仕事を一つ一つ確実にしていきたい」と気を引き締めていた。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2014年5月3日(2086号) 3面 (8,455,327byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]

コメント

商工会議所会員企業の新入社員と思いますが、企業への周知案内はしていますか? 会議所は手前勝手な会社や理事会員企業には手厚く一般会員へは適当な案内しかしないと聞きますよ。
投稿:ポトス 2014年04月15日
精神も体も社会人に早くなってください。
投稿:社会人の心得 2014年04月16日
会話力磨いた方がいいと思う。
投稿:会話力 2014年05月05日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 議員定数 会派代表者会でも「現状維持」←外野席から(02/12)
  • 議員定数 会派代表者会でも「現状維持」←解りません(02/10)
  • 【社説】本当に「部下が聞き間違えた」のか←結局(02/10)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中