忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 子供
  3. 記事詳細

勇気出して海へ、小3女児の小さな挑戦

 2008年06月30日 
御崎・大塚海岸で行われた水中生物観察会
 身近な自然のすばらしさを感じようと、御崎小学校(尾上慶昌校長)の3年生児童約70人が30日、校区の海で水中生物観察を行った。
 同校の環境学習を支援している「海っ子倶楽部」の協力で昨年に続いて大塚海岸で実施した。
 ウェットスーツとライフジャケットを着用した児童らはボランティアダイバーの案内でシュノーケリング。クロソイ、アナハゼなど図鑑でしか見たことのない海の生き物を夢中で観察した。
 5歳のときに交通事故に遭い、左半身にまひが残る福本るいなさん(9)も海へ。沖縄で3年間ダイビングインストラクター経験がある塩屋の主婦阿曽亨子さん(43)がマンツーマンで付き添い、ラッコのように水面に浮かんだ。
 「海水が塩辛かった」と口をすぼめた福本さん。初めのうちは恐る恐るの海中散歩だったが、箱メガネで海をのぞき、手でクラゲをすくうと、思わず笑顔が弾けた。
 「少しだけ海を感じてもらえたかな」と阿曽さん。福本さんは「海に入るときはドキドキした。今度は魚をつかまえたいな」と心の中でまた新たな一歩を踏み出した。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2008年7月5日(1802号) 4面 (7,773,040byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 御崎地区 ]  [ 子供 ]


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム 赤穂精華園 花岳寺