忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

津波浸水エリアに避難所ー県想定

 2011年12月28日 
「津波浸水想定区域図」(暫定版)の西播磨版。紫色のエリアは防潮門扉が全てしまった場合でも浸水するとの想定。防潮門扉が開放されたままだと、紫色の部分だけでなく青色のエリアも浸水する。その他の色は標高を表す。
 東日本大震災と同規模のマグニチュード9・0の地震を想定した「津波浸水想定区域図」(暫定版)がこのほど兵庫県から発表された。その西播磨版によると赤穂市内では、防潮門扉が全て閉まった場合でも、大津川流域と坂越湾岸の一部が浸水する−との想定になっている。
 東海・東南海・南海地震による津波被害想定は国の中央防災会議が見直しを進めている。県はその結果が出るまでの暫定措置として、独自にシミュレーションを実施。M9・0で発生する津波高を従来想定の2倍に引き上げた。今年10月には、予想される津波高と同じ標高を示した「津波被害警戒区域図」(暫定版)を発表した。
 警戒区域図が「既存の防潮堤が一切機能しない」との前提だったのに対し、今回公表された浸水想定区域図は防潮門扉が「全て閉まった場合」と「全て開放されたままの場合」を想定。津波が防潮堤を越える高さや時間に応じて陸域に流入する水量を計算し、浸水面積を解析した。
 想定によると、地震発生から110〜120分後に赤穂市沿岸に3・86メートルの津波が到達した場合、防潮門扉が全て閉まっていたとしても、大津川流域と坂越湾岸の約2・6平方キロメートル、建物約1000棟が浸水。防潮門扉がすべて開かれたままだと、赤穂港周辺約0・9平方キロメートル、建物約500棟にも浸水エリアが拡大―としている。
 この予測が正しいとすれば、市のまとめでは、市内の避難所(指定、一次とも)のうち、防潮門扉がすべて閉まっていた場合は8カ所、すべて開放されたままの場合は10カ所が浸水想定区域に含まれてしまうという。
 「より現実的なケースとして、今回の発表資料を避難経路、避難所などの総点検に役立ててほしい」と県防災計画課。市安全安心担当は「新たな避難所の選定、防潮扉を確実に閉めるための体制強化などについては国の指針を待たずに取り組みたい」と話している。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2012年1月1日(1973号) 4面 (5,460,312byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 赤穂健福事務所管内で3人感染←赤穂民報(11/26)
  • 赤穂健福事務所管内で3人感染←どうするか?(11/26)
  • 赤穂健福事務所管内で3人感染←太郎(11/26)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺