忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. コラム「陣太鼓」
  3. 記事詳細

コラム【陣太鼓】自分にできる“支援”を

 2011年03月19日 
 ▼「パン屋にはパン屋の支援の方法があるはず」。100円パンを販売して代金を被災地に贈る「パン募金」を始めた鈴木誠さんのように「自分にできることはなんだろう」と多くの人が考えている
 ▼同じ日本とはいえ、被災地から数百キロ離れた赤穂から直接的な支援に向かうことはなかなか難しい。報道で惨状を目にするたびにもどかしさが募る
 ▼消防の緊急援助隊、市民病院の災害医療チームなど現地に入った人もいる。こちらの勝手な思いではあるが、「赤穂を代表してがんばって」とエールを送り、任務を終えた人たちには心から「おつかれさまでした」と伝えたい
 ▼阪神大震災の例を持ち出すまでもなく、救援と復興への道のりは長い。一旦帰還した消防隊員もいずれ再び被災地へ向かうだろう。せめて後顧の憂いなく送り出したい。火事を出さないように火元に注意すること、交通事故を起こさないように安全運転を心がけること。これなら私たちにもできる。これも一つの“支援”だと思う。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2011年3月19日(1937号) 1面 (9,651,727byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 議員定数検討「今年度中に結論」←市民(12/07)
  • 内匠頭切腹の地ゆかり「田村銀杏稲荷」再建←堤 貴恵(12/07)
  • 「産廃処分場は『環境犯罪』SNSで発信を」←よく考えて(12/06)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中