忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. コラム「陣太鼓」
  3. 記事詳細

コラム【陣太鼓】顔の見える支援の温かさ

 2011年01月15日 
 「伊達直人」を名乗る善意の寄贈が全国各地で相次いだ。赤穂でも「施設に渡して」と警察署に置かれたランドセルが市内の福祉施設に贈られた。“拾得物”扱いとなる可能性もあっただけに、無事に善意が届けられたことを喜んだ人も多いだろう
 ▼贈り先になった新田の「さくらこども学園」は昨年4月に開所した児童養護施設だ。災害や事故、親の病気などで家族による養育が困難な0歳から18歳までが生活している
 ▼備品購入費に限りがあるため、開所当時は絵本、おもちゃなどがほとんどなかった。困った施設が市民に寄贈協力を呼びかけたところ、絵本、三輪車、ぬいぐるみなどが瞬く間に寄せられ、みかん箱一つ分ほどしかなかった玩具は6畳間に入りきらないほどになった
 ▼寄贈はその後も続き、学生服、ピアノなど通算190件になったという。先日も市内で自転車店を経営する男性から自転車5台のプレゼントがあった。中古だが、「子どもたちのために」と整備した男性の真心がこもっている
 ▼下野政嗣施設長は「地域の人たちから『何か困っとうことないか』と声をかけてもらえるようになったのが一番ありがたい」と話す。一方通行ではない、顔の見える支援の温かさがそこにある。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2011年1月15日(1928号) 1面 (12,023,028byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 赤穂西中吹奏楽部 関西大会も金賞←りんりん(08/19)
  • 赤穂西中吹奏楽部が創部初の県金賞 関西大会へ←赤穂の人(08/19)
  • 京アニ放火事件 武本康弘さんの死亡を公表←ヒロリン♂(08/13)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中