忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. イベント
  3. 記事詳細

カワセミ、ジョウビタキなど約40種観察

 2010年01月24日 
野鳥に目を凝らすバードウオッチングの参加者
 御崎の赤穂海浜公園で24日、「第12回バードウオッチング」が開かれ、約20人が双眼鏡を片手に参加した。
 約72ヘクタールの敷地に湖や森を有する同公園は多くの野鳥が生息。南側は干潟に面し、カモメ、ハヤブサなど渡り鳥の飛来地でもある。バードウオッチング会は、同公園の活用アイデアを実行する市民有志「赤穂海浜公園使い隊」が繁殖期と越冬期など年3回開いている。
 野鳥の特徴や絵をプリントしたリーフレットを参加者に配り、メンバー3人が「頭が緑色なのはマガモ、お尻がとんがっているのはオナガガモ」などと案内した。園内の湖でコサギ、海岸ではカワウ、カンムリカイツブリなどを観察。見つけた鳥を指差すと、他の参加者も一斉に双眼鏡を向けていた。
 約2時間で約40種類を確認。母と参加した御崎の小学6年生、中田乃愛さん(12)は「モズがピョンピョン動くのがかわいい」と鳥のしぐさに見とれていた。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2010年2月6日(1881号) 3面 (9,832,664byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 電光表示で安全運転呼び掛け←アオリダメ(10/24)
  • 大正初期の八幡宮祭礼 絵葉書が現存←赤穂民報(10/24)
  • 大正初期の八幡宮祭礼 絵葉書が現存←頭人(10/24)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺