忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

五穀豊穣に感謝 早乙女ら稲刈り

 2009年10月19日 
 稲作文化とコメのありがたさを伝え、五穀豊穣に感謝する「抜穂祭」が18日、加里屋西沖の大石神社(飯尾義明宮司)の神田で行われ、秋晴れの下、早乙女らが稲を刈り取った。
 平成16年から6月の「お田植祭」と合わせて実施。今年もこうべを垂らした「ヒノヒカリ」が黄金色に実った。
 神事に続いて、菅笠、着物姿の関西福祉大学の女子学生が扮する早乙女がお囃子の流れる中、古式ゆかしく収穫した。
 早乙女に手を添えられて稲刈り体験した尾崎の末政穂波ちゃん(3)は「田植えもしてみたい」とにっこり。収穫したコメは神前に供えられ、来年1月ごろに市内の老人ホームに贈られる。
<前の記事

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 「産廃処分場は『環境犯罪』SNSで発信を」←断固反対(11/18)
  • 「産廃処分場は『環境犯罪』SNSで発信を」←あか(11/18)
  • 日本珠算連盟 第127回段位認定試験昇段者←赤穂民報(11/18)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中