忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 街ネタ
  3. 記事詳細

市内洋食店の草分け、惜しまれつつ閉店

 2009年05月30日 
 「昔ながらの洋食屋さん」として根強い人気があった加里屋の「グリル泉(わく)」が5月22日で閉店した。
 同店は昭和44年に松本研二さんが夫婦で開業。当時の赤穂では洋食店は珍しく、ハンバーグやハヤシライスなど手間と時間を惜しまず仕込んだメニューが好評を博した。
 14年前に研二さんが他界してからは妻の松子さん(66)が店を切り盛り。レトロな雰囲気の店として新聞や雑誌の取材を受けることもあり、市外からの客も増えた。
 「主人の残した味を守りたい」
 キャベツやタマネギ、すじ肉などを1週間煮込んで作る特製デミグラスソースをはじめ、研二さんから教えられた調理手順は一切崩さなかった。そのため、朝の仕込みから閉店後の片付けまで毎日12時間の立ち仕事。夏場は40度以上にもなる厨房に立ち、身体への負担は年々重くなった。
 閉店を心に決めたのは22日朝。「1週間後とか、月末までにすると未練になるから」と仕入れ業者に電話をかけ、その日限りで店を閉めることを伝えた。
 静かに店を閉じるつもりだったが、話を伝え聞いたファンらが来店。閉店時間を過ぎても客が途絶えなかった。「長い間ありがとう」と泣く常連客もいて、松子さんも涙をためながらフライパンを振った。
 「昔と変わらない味やね、とお客さんから言ってもらえるのがうれしかった」と松子さん。最後の客を見送り、後片付けして自宅へ戻り、「これで終わりにします」と亡夫の遺影に手を合わせた。
 「主人は『やめるときはきっぱりと』と言っていましたから、わかってくれていると思う」。ただ一つ心残りなのは「お客さんにきちんとお礼を言えなかったこと」。
 「たくさんのみなさんにかわいがってもらえて…。100ぺんでも“ありがとう”と言いたい」と感謝を何度も口にした。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2009年5月30日(1849号) 3面 (8,920,813byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

赤穂で、一番好きなお店でした。
閉店の翌日に行き、扉に貼っているお知らせを見て、涙が出そうでした。
本当に本当に残念で仕方ありません。
この素晴らしい味を引き継いでくれる方はいらっしゃらなかったのでしょうか?
「グリル泉」のソースの味、再現してみたかったんですが・・・12時間ですか・・・。。。
毎日12時間もの間、立ち仕事で頑張ってこられたんですね。
本当にお疲れ様でした。
これからは、ゆっくりなさって下さい。
美味しい料理をありがとうございました。

余談ですが・・・「グリル泉」のソース、売り出してほしかったです。

そう思う 0

投稿:h 2009年05月31日
私にとっては16日のランチが最後になりました。
行った時はいっつもランチ、たまーにカツカレーでした。
松本さん、長い間お疲れ様。
停年退職したら後釜に、とひそかに狙っていましたが、残念。
仏壇のおやっさんにもよろしく。

そう思う 0

投稿:Baker9216Akako 2009年05月30日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • マガキから貝毒の可能性 県が出荷自粛要請←残念…(12/01)
  • ル・ポン音楽祭 アーカイブ動画を公開←赤穂民報(12/01)
  • ル・ポン音楽祭 アーカイブ動画を公開←H2O(12/01)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺