忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 絵本で世界を旅しよう
  3. 記事詳細

絵本との出会い

 2009年05月23日 
『アツーク〜少年がみつけたもの』○物語/ミーシャ・ダムヤン○絵/ヨゼフ・ウィルコン○訳/宮内勝典○ノルドズッド・ジャパン
 今、私が一番知りたいことは「絵本の著者がいつ、どうして絵本に興味を持ち、作品にしていったのか」ということです。しかし、その答えになるような絵本に出会うことはそうそうありません。
 絵本は、小説と異なり、文字は短く絵が主役になって作者の思いを伝えるものです。それゆえに、著者の生きざまを知ることによってさらに読みが深まり、感動が大きくなると私は思っています。
 北方で暮らす先住民族の少年の物語を書いた著者は、戦争で捕虜になり、脱走し、難民キャンプで暮らすなかから絵本を書き始めました。そのことを知って、私は物語の重さをあらためて感じ、もう一度読み返しました。
   * * *
『アツーク〜少年がみつけたもの』○物語/ミーシャ・ダムヤン○絵/ヨゼフ・ウィルコン○訳/宮内勝典○ノルドズッド・ジャパン
   * * *
 ▽くぼっち先生=元中学校長の久保良道さん。平成15年7月に有年原の自宅に国内外の絵本を集めた私設図書館「くぼっち文庫」を開設。「絵本は人生を豊かにしてくれる」と自費で集めた約2000冊を無料で貸し出している。第2・第4土曜日に開館。Tel49・2089。
<前の記事


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺