忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 商業・経済
  3. 記事詳細

赤穂ロープ 3月末で販売終了

 2021年01月23日 
 坂越に本社と工場がある赤穂ロープ(藤岡芳明社長)が今年3月末で自社ブランド製品の販売を終了することが決まり、親会社の東京製綱からこのほど発表された。
 赤穂ロープは1963年に「新大日製綱」の社名で創業。3年後に現社名に改称した。土木建設や漁業などで使用されるワイヤロープ、道路柵や落石防護網に用いるガードケーブルを製造したが、グループ全体の業務見直しにより、2018年9月に販売会社に移行していた。
 東京製綱によると、「当社グループの鋼索事業全般の収益性を改善すべく検討を進めた結果、やむなく販売終了という決断に至った」という。残務整理が終われば会社は解散するとみられ、従業員十数人には東京製綱堺工場への異動を斡旋するなど組合側と協議中。会社敷地(2万7000平方メートル)の跡地利用については「時間をかけて対応していく」としている。
 * * *
 創業時の会社名と親会社の社名で、「綱」の字が誤って「鋼」になっていました。確認が不足しておりました。訂正の上、おわびします。(2021年1月27日22時5分)
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2021年1月23日号(2401号) 1面 (4,876,994byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 《市議選2021》立候補予定者説明会に20陣営←今日から本議会(03/01)
  • 《市議選2021》立候補予定者説明会に20陣営←ほんまたのむでー(02/27)
  • 特別地域に新増設の最終処分場 環境アセス厳格化←意義(02/26)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺