忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

討ち入り318年 ゆかりの寺社で義士追慕

 2020年12月14日 
四十七士ゆかりの花岳寺で営まれた義士追慕法要
 赤穂四十七士が吉良邸に討ち入って本懐を遂げてから318年目にあたる14日、四十七士の墓所がある加里屋の花岳寺(片山元道住職)で義士追慕法要が営まれた。
 明治天皇が義士を顕彰した宣旨を総代会の矢野英樹会長(50)が奉読。読経の中、来賓と同寺役員など参列者約40人が焼香し、片山住職はあいさつで、「義人とは自分に恥じることなく、周りにも恥じることのない生き方をした人のこと。私たちも、自分にも周りにも恥じることのない生き方を」と説いた。
 今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、赤穂義士祭奉賛会が主催する毎年恒例のパレードと会場行事が中止となった。法要も例年の3分の2に参列人数を絞るなど感染防止対策をとって行われた。義士を祭神とする上仮屋の赤穂大石神社でも祭典があり、四十七士の遺徳を偲んだ。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2020年12月19日号(2397号) 3面 (7,064,754byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 赤穂城西地区 ]  [ 社会 ]


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 市内の累計感染者数46人に 2月26日時点←徳爺(03/02)
  • 《市議選2021》立候補予定者説明会に20陣営←今日から本議会(03/01)
  • 《市議選2021》立候補予定者説明会に20陣営←ほんまたのむでー(02/27)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺