忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会イベント
  3. 記事詳細

12月14日に「オンライン義士祭」

 2020年10月31日 
 毎年恒例の赤穂義士祭が新型コロナウイルス感染拡大防止のためパレードと会場行事を中止したことを受け、忠臣蔵をテーマにしたオンライン型イベント(主催・一般社団法人ふる里創生機構、元祖かもめ屋)が12月14日(月)に開催される。市民参加型のパートもあり、出演者を公募する。
 「コロナに喝!プロジェクト〜12・14赤穂の元気を発信」と題し、中広の赤穂市文化会館ハーモニーホール小ホールから午前9時〜午後7時にインターネットで生配信。赤穂市と市教委が後援し、「赤穂観光アクションプログラム推進事業」の補助を受ける。
 第1部の「オンライン義士祭」(午前9時〜正午)は忠臣蔵をテーマにしたオリジナルダンスで幕を開け、元禄赤穂事件の紙芝居風音声ドラマを上映。ゆかりの自治体の紹介などを行う。第2部の「義士フェスティバル」(午後1時半〜4時半)はカラオケやコーラス、演舞などのフリーステージ。第3部(午後5時〜)は、ふる里創生機構が元禄赤穂事件をテーマに製作した映像作品を配信する。
 第2部は一組の持ち時間7分(入退場含む)で出演料無料。11月1日から20日まで個人または団体(10人以内)の申し込みを受け付け、10〜15組程度を選考する。問い合わせはTel55・9220(事務局)。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2020年10月31日号(2390号) 3面 (10,103,089byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

今年は、コロナ禍という事で義士祭も無し…との事。何となく寂しい感じがします。そこで
思うのですが、何処かの誰か?大企業?さんに 巨大クリスマスツリー とか 作って
もらって〜少し市民を元気にしてもらえれば…と思ってしまいます。海浜大橋の尾崎側にデカイツリーを立てて(コンクリートや単管パイプで支柱、葉は、ビニール)市内の幼稚園
や小学校等に協力を依頼して飾りを作ってもらい、それを装飾。LEDの電飾を巻き付けて
ツリー完成。12月中は、夜間にライトアップします。おそらく自動車で橋を渡る人や対岸
道路を通行する人、病院患者、看護師、医師等の心をほっこりさせてくれると思います。
23〜25日くらいは、広場に市内飲食店様の出店やドライブスルー出店等を出店してプチ
イベント等も開催されれば…と思ったりします。あくまで 妄想 なのですが、コロナ禍と
言えど何か少しくらい楽しい事が有れば…と思います。市長さんとか考えてくれないもの
ですかね〜。インスタ映えすると思うのですが…。

そう思う 1

投稿:ヒロリン♂ 2020年11月23日
コロナに対応した活動として、モデルとなりますね。
あとは、どれだけ経済効果が残せるかが課題ですね。

そう思う 2

投稿:これからのイベント 2020年11月05日
新しい時代の取り組みですね。これからの祭りの参考になります

そう思う 4

投稿:新しい時代 2020年11月05日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • マガキから貝毒の可能性 県が出荷自粛要請←風評被害のないように(12/03)
  • マガキから貝毒の可能性 県が出荷自粛要請←残念…(12/01)
  • ル・ポン音楽祭 アーカイブ動画を公開←赤穂民報(12/01)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫赤穂店 赤穂精華園 花岳寺