忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

産廃処分場計画「赤穂市の大きな障害」

 2020年06月27日 
「赤穂市の発展の大きな障害になる」として産廃処分場建設計画への「反対」を改めて表明した牟礼正稔市長
 牟礼正稔市長は27日、「産業廃棄物最終処分場建設反対赤穂市民の会」の理事会に来賓として出席。市内2か所の産廃処分場建設計画について、「赤穂市の発展の大きな障害になる」と改めて「反対」の意思を明確にした。
 牟礼氏はあいさつで、福浦と西有年でそれぞれ計画がある産廃処分場について、「漁業、観光に非常に障害になる。赤穂市の発展に大きな障害となることは目に見えている」と将来への懸念を指摘。今月4日に県から送付された西有年計画の事前協議書に対して今後関係市町としての意見を返すことに触れ、「専門家の意見を聞きながら、市としての意見を取りまとめていく」と語った。
 この日の理事会は加里屋中洲の市民会館で開かれ、2020年度の活動方針と予算などを承認。活動方針には、近隣市町や行政当局との連携、広報誌発行のほか、市内公民館単位での講演会(勉強会)などを盛り込んだ。
 また、役員改選も行い、6月末で市自治会連合会長を辞任する沖知道氏が会長を退任し、自治連会長代行の前田護氏(76)が同会でも会長代行を務めることとなった。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2020年7月4日号(2377号) 1面 (14,676,640byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中