忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

ふるさと寄付金 金額、件数とも過去最多

 2020年06月19日 
 応援したい自治体に寄付をして税控除と返礼品が受けられる「ふるさと納税」として赤穂市が2008年から導入している「ふるさとづくり寄付金」の2019年度実績がこのほどまとまった。寄付総額は8485万1072円で、過去最多を更新した。
 市商工課によると、これまで寄付総額が最も多かったのは、一個人から5000万円の寄付があった18年度の8321万5151円。19年度は最高額が1000万円だったが、寄付件数が18年度の1526件から約2・8倍となる4244件へと大幅に増えた。
 件数増の要因として、まず挙げられるのが各自治体の返礼品をまとめたポータルサイトの活用だ。赤穂市は、掲載自治体数が最も多い「ふるさとチョイス」に加え、18年11月から「楽天ふるさと納税」にも登録。19年度の寄付件数では「チョイス」(1797件)と「楽天」(2407件)で全体の99%を占めた。
 もう一つの要因として、返礼品の種類が豊富になったことが挙げられる。18年度末時点で64種類だった返礼品は19年度末に101種類、今年度末には145種類に増えた。人気の高い牡蠣、牛肉で返礼品を数回に分けて送るコースが設けられ、返礼品を受け取る側のニーズに適したことも良い影響があったとみられる。
 今年度は5月末までの2か月間で568件、838万2000円の寄付があり、前年同期比(206件、353万4000円)を倍以上のペースで上回っている。寄付者が指定できる使途として先月から新たに追加した「新型コロナウイルス対策」にも、すでに10件、61万円の寄付が寄せられた。市は「ご厚意に感謝して有効に活用させていただきたい」と話している。
 赤穂市は1万円以上の寄付に対し、3割相当の返礼品を贈呈している(市外在住の個人のみ)。2019年度の返礼品別実績は次のとおり。
 ▽金額ベース=(1)牡蠣(各社合計)2924万円 (2)モンダミンセット(アース製薬)1459万円 (3)黒毛和牛(山上畜産)570万円
 ▽件数ベース=(1)牡蠣2363件 (2)モンダミンセット882件 (3)スポーツサプリMagーonジェル(タテホ化学工業)239件
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2020年6月20日号(2375号) 4面 (10,873,809byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中