忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 街ネタ
  3. 記事詳細

雄鷹台山にパノラマ案内板

 2020年03月10日 
雄鷹台山の山頂に設置されたパノラマ案内板
 「ふるさと兵庫百山」に選定されている雄鷹台山(標高253メートル)の頂上付近にパノラマ案内板がこのほど設置された。
 眼下に広がる赤穂市街の先に瀬戸内海が一望できる同山。天気が良ければ明石大橋や四国も見晴らせる。地元登山サークル「オタカクラブ」(小賀紀明会長、約150人)の会員有志がボランティアで登山道や頂上一帯を整備。京阪神など市外から登りに来る人も増え、市が案内板を整備した。
 案内板は高さ1メートルのアルミ製。頂上から南側を撮影した写真と縦走ルート図をパネル(縦60センチ、横1メートル)にして取り付けた。「鹿久居島」「小豆島」など主な島の名称を指し示したほか、尾根道に約1000本あるというドウダンツツジが春に白い花を咲かせ、秋には深紅の紅葉を見せることも紹介。整備費約20万円の全額を公益社団法人兵庫県緑化推進協会の「森と緑とのふれあい支援事業」の補助金を活用した。
 「島の名前を確かめながら景色を楽しんでもらえれば」と小賀会長。副会長の常念初恵さん(74)=北野中=は「春秋のドウダンツツジも本当に美しいので、一人でも多くの人に登ってほしい」と話している。
<前の記事


関連サイト:
【関連記事】雄鷹台山の大展望 有志が整備
【関連記事】「兵庫百山」に赤穂から雄鷹台山
【関連記事】ツルハシでコツコツ 登山道を善意の修繕


掲載紙面(PDF):
2020年3月14日号(2363号) 1面 (6,109,476byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 平成町の塩屋川にイノシシ←赤穂市民(07/04)
  • 「映画館でジブリ」プラットで一挙4作品←宮崎駿崇拝(07/04)
  • 《西有年産廃》事前協議書の返戻を要求←正々堂々と(07/03)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中