忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

恋活イベントから成婚第1号カップル誕生

 2019年12月16日 
「お互いに支え合う家庭を」と誓った新郎新婦
 赤穂商工会議所青年部が2年前から年1回主催している恋活イベントで出会ったカップルのうち1組が15日に挙式。同イベントからの成婚第1号となった。
 晴れてゴールインしたのは相生市赤坂の島影歩さん(30)と川島由貴さん(33)=いずれも会社員=。2017年9月に同青年部が独身男女を対象に坂越地区で開いた「忠臣蔵の故郷〜恋活交流会」に参加したのをきっかけに交際をスタートし、今年9月8日に入籍した。
 瀬戸内海の見晴らしが美しい御崎の桃井ミュージアムで催された結婚披露宴には両家の親族など約30人が列席し、新郎新婦の門出を祝った。「お互いに支え合って思いやりのある家庭を築きたい」と2人。青年部によると、他にも順調に交際が進展しているカップルが複数あるといい、「これからも引き続き出会いの場を提供して、若者の定着と地域活性化につなげたい」と話している。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2019年12月21日号(2352号) 3面 (9,595,076byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 議員定数協議「現状維持」が大半←自治会員(01/26)
  • 【社説】赤穂市議会の「真摯」に注目する←改革派(01/25)
  • 議員定数協議「現状維持」が大半←一自治会員(01/25)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中