忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会政治
  3. 記事詳細

《市公共工事贈収賄》個別聞き取り 全職員へ対象拡大

 2019年10月25日 
 馬場組をめぐる入札不正で市職員から2人目の逮捕者が出たことを受け、赤穂市は24日、内部の聞き取り調査を全職員に拡大して実施する方針を明らかにした。
 市によると、1件目の逮捕があった後、問題の入札に関わりのあった建設経済部や契約管財課の職員を対象に、業者との関わりの有無を内部調査。4人の職員が「(入札参加業者から)設計価格を聞かれたことがある」との申告があったという。
 藤本大祐副市長は、「いずれも断っており、不適切な事案はなかった」とし、業者名については「報告を受けていない」とした。
 こうした中、別の部署から逮捕者が出たことも踏まえ、市は内部調査の範囲を全職員に拡大することを決定。利害関係者との接点の有無などについて藤本副市長が一人ずつ個別にヒアリングし、「年度内には全職員の聞き取りを終えたい」とした。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2019年10月26日号(2345号) 1面 (5,851,470byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメント

しないよりする方がいいと思います。
組織としての立ち位置の自覚、個々の倫理感を高めないと。
投稿:しおしお 2019年10月25日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中