忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 事件・事故
  3. 記事詳細

《市公共工事贈収賄》別の工事2件の容疑で再逮捕

 2019年10月04日 
 赤穂市発注の城南橋橋梁修繕工事の入札をめぐる贈収賄事件で、別の工事でも同じ業者から賄賂を受け取ったとして、兵庫県警捜査2課は10月4日、市土木係長の男(49)=坂越=を加重収賄などの罪で、土木会社「馬場組」元社長の男(54)=大津=を贈賄などの罪で、それぞれ再逮捕した。
 同課によると、係長は2017年9月ごろ、塩屋野中線道路改良工事(9月6日入開札)の設計金額を社長に教示。その見返りとして社長から現金10万円を受け取った疑いがある。また、同年3月ごろには新赤穂大橋橋梁修繕工事(3月22日開札)の設計金額を社長に教え、現金10万円を受け取ったとされる。いずれの工事も馬場組が落札した。
 捜査関係者によると、係長は社長から接待を受けた場で設計金額を教え、後日に手渡しで現金を受け取っていたという。2人とも「間違いありません」と容疑を認めているという。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2019年10月12日号(2343号) 1面 (6,750,618byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 期末・勤勉手当 総額7億超←中小の浪士(12/15)
  • 赤穂義士祭に10万8000人←フェルミ(12/15)
  • 期末・勤勉手当 総額7億超←赤穂民報(12/15)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中