忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 文化・歴史イベント
  3. 記事詳細

「新しい発見を」樫本大進さん会見で抱負

 2019年09月26日 
ル・ポン国際音楽祭の開幕を前に記者会見で共演者とともに笑顔で撮影に応じる樫本大進さん=左から2人目
 9月28日(土)に赤穂公演で開幕する「ル・ポン国際音楽祭2019」を前に26日、音楽監督を務める赤穂ゆかりのヴァイオリニスト、樫本大進さんが共演者とともに記者会見。「観客のみなさんとともに新しい発見ができれば最高」と期待を語った。
 2007年に始まった同音楽祭は今年で13回目。ドイツ、ロシア、中国など10か国15人のアーティストが出演する。樫本さんは25日に会場入り。他の出演者と共にリハーサルを行った。
 今年のプログラムには、来年に生誕250年を迎えるベートーヴェンの曲を1公演に1曲ずつ入れ、また、あまり知られていない、さまざまな国の作曲家の曲も取り入れたという。
 会見で樫本さんは、「テーマを言葉にするとしたら、『グローバリゼーション』。多くが初めて演奏する曲で、僕らにとってもすごくいい発見がいっぱいある」と声を弾ませた。
 同音楽祭は来月5日まで赤穂と姫路で計6公演。チケットは完売しているが、赤穂城跡特設会場での野外公演を予定している初日と2日目(9月29日)が雨天により赤穂市文化会館ハーモニーホール大ホールに会場変更される場合は当日午前10時に公式サイトで告知し、午後1時から同館窓口で当日券(1席1000円、約300席程度)を販売する。両日とも開演は午後5時。
 関連イベントの日程と出演は次のとおり。問い合わせはTel43・6867(赤穂市企画広報課)。
 ▽ほのぼのコンサート1=9月28日(土)赤穂中央病院シュヴァイツァーホール、11時(山本真希=パイプオルガン)
 ▽ほのぼのコンサート2=9月29日(日)赤穂市民病院アメニティホール、11時(スーパーキッズ・オーケストラ)
 ▽プリコンサート=9月29日(日)市文化会館小ホール、13時半(スーパーキッズ・オーケストラ、瀬戸ストリング・カルテット、ハーモニーヴァイオリンアンサンブル教室。樫本大進さんも登場)
 ▽ロビーコンサート=10月2日(水)市文化会館ロビー、本公演開場前(ハーモニーヴァイオリンアンサンブル教室)
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2019年9月28日号(2341号) 1面 (9,591,876byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 「産廃処分場は『環境犯罪』SNSで発信を」←断固反対(11/18)
  • 「産廃処分場は『環境犯罪』SNSで発信を」←あか(11/18)
  • 日本珠算連盟 第127回段位認定試験昇段者←赤穂民報(11/18)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中