忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 子供
  3. 記事詳細

母校の子どもたちにダンス指導

 2019年09月26日 
運動会へ向けて母校の子どもたちにダンスをコーチするMisakingさん
 赤穂小学校(目木達也校長)の5、6年生児童が運動会で披露するダンスパフォーマンスの練習に取り組んでいる。同校OBのプロのインストラクターがボランティアでコーチ。9月28日(土)の本番へ向けて汗を流している。
 指導しているのは加里屋中洲でダンススクールを運営するMisaking=本名・中島美咲さん(26)。ストリートダンスのワールドカップで入賞した経歴の持ち主だ。同校教諭から児童へ教える振り付けについてアドバイスを求められた際、自ら子どもたちへの指導を買って出た。
 「母校の子どもたちにダンスを教えるのが夢だったんです。それが叶ってうれしい」とMisakingさん。「みんな、めっちゃ覚えるのが早い。当日はとにかく楽しんで」。5年生の山口琉碧(るい)君(11)は「みんなと一緒に体を動かすことが楽しい」と話し、6年生の秋津風香さん(12)は「運動会はキレッキレのダンスをしたい」と練習に励んでいる。
 5、6年生の総勢約150人によるダンスは午前のプログラムの最後を飾る。曲目は米映画『グレイテスト・ショーマン』の劇中歌『ディス・イズ・ミー』。男子児童による「ハカ」(ラグビー・ニュージーランド代表が試合前に行う民族舞踊)も披露する。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2019年9月28日号(2341号) 4面 (9,591,876byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 赤穂地区 ]  [ 子供 ]

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 「産廃処分場は『環境犯罪』SNSで発信を」←断固反対(11/18)
  • 「産廃処分場は『環境犯罪』SNSで発信を」←あか(11/18)
  • 日本珠算連盟 第127回段位認定試験昇段者←赤穂民報(11/18)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中