忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 子供ボランティア
  3. 記事詳細

「子どもたちに遊び場を」学生らがプレーパーク

 2019年09月04日 
学生たちが主体となって企画運営したプレーパーク
 未就園児向けに遊び場を提供しようと、学生ボランティアが主体となって企画した「プレーパークまる」が4日、加里屋中洲の赤穂市民会館であり、大勢の親子連れでにぎわった。
 子どもの居場所づくりをテーマに活動する学生支援団体「tunagu」が赤穂地区母親クラブなどと共催。エアコンの効いた1階会議室にブルーシートを敷き、水性パステルを染み込ませたスポンジで模造紙に描くお絵描きコーナー、まつぼっくりや毛糸などを材料に自由に工作を楽しむテーブルなどで子どもたちを迎えた。
 大量の新聞紙を細長く破って集めた「新聞紙プール」では、子どもたちがクッションのようになった新聞紙の山に飛び込んだり、両手で抱えて空中に放り上げたりするなど大はしゃぎしていた。
 4歳の長女と1歳の長男を連れて来場した塩屋の山下裕恵さん(33)は「夏場の屋外は暑くて小さい子どもを安全に遊ばせる場所があまりない。こういうイベントはありがたいです」。催しを企画した代表の三木陽伽さん(18)=関西福祉大学教育学部1年=は「子ども同士、親同士の交流も生まれればいいなと思って開催しました。楽しんでもらえてよかった」と盛況を喜んだ。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2019年9月7日号(2339号) 4面 (8,770,853byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中