忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

赤穂西中吹奏楽部 関西大会も金賞

 2019年08月19日 
関西吹奏楽コンクールで金賞を射止めた赤穂西中学校吹奏楽部=保護者提供
 第69回関西吹奏楽コンクールの中学校S部門(小編成)は17日、滋賀県・守山市民センターであり、兵庫県代表の赤穂西吹奏楽部(中村志保顧問、29人)が初出場で金賞を受賞した。
 コンクールには近畿2府4県の金賞校17校が出場した。赤穂西は今年3月からコンクールへ向けて練習を重ねてきた「木花之咲耶姫(このはなのさくやひめ)〜吹奏楽と打楽器群のための神話」を演奏。「あざやかな演奏」「バランスが良い」などと評価され、審査員7人中5人が最高の「A評価」をつけた。
 赤穂市内の中学校が関西大会に出場したのは今回が初めて。小編成部門は全国大会が行われないため、このコンクールが最高の舞台となる。中村顧問によると、県大会の後、「もっといい演奏をしたい」という生徒たちの意欲がさらに高まったといい、「本番では今までで一番楽しんで演奏している表情に見えた。やってきたことを出し切ってくれた」と称えた。部長の出口楓さん(14)=3年=は「県大会で金賞が目標だったのに、その上で金賞をとれて信じられないくらいうれしい。先生の指導のおかげと、部員のみんなが集中して練習したから」と快挙の要因を話した。
 同部は10月13日(日)に赤穂市文化会館ハーモニーホールで定期演奏会を開く。出口さんは「お客さんに感動してもらって、笑顔になってもらえる演奏ができるように、しっかり練習したい」と話した。
<前の記事


関連サイト:
【関連記事】赤穂西中吹奏楽部が創部初の県金賞 関西大会へ


掲載紙面(PDF):
2019年8月24日号(2337号) 1面 (11,489,880byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメント

おめでとう〜!!!!
君たみの先輩はすごく嬉しいです!
今後も活動応援してます!
投稿:りんりん 2019年08月19日
快挙です。部員の皆様やったね!最高の夏!中村先生ご苦労様でした。ありがとうございました。
投稿:ナイス忠臣蔵 2019年08月21日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中