忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. ボランティア
  3. 記事詳細

避難所用にLPガス発電機を寄贈

 2019年06月25日 
今年で6台目となったLPガス発電機の寄贈
 災害避難所の非常用電源に役立ててもらおうと、一般社団法人兵庫県LPガス協会西播西支部赤穂地区会は20日、LPガス発電機1台を赤穂市へ寄贈した。
 ホンダ製の約20万円相当の発電機。家庭用のガスボンベに接続すれば、すぐに稼働できる。50キログラムのボンベ1本で連続約110時間の運転が可能。
 プロパンガス業界19事業者が加盟する同団体は赤穂市と災害時支援協定を締結した2014年度からLPガス発電機を毎年1台ずつ寄贈。市は指定避難所の総合福祉会館や各地区公民館に1台ずつ配備している。6台目の今回は高雄公民館に配備する。
 「災害に強いのがプロパンガスの長所」と浜田祐二会長(51)。同会は「市内すべての公民館に行き渡るまで寄贈を続けたい」と話している。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2019年6月29日号(2330号) 1面 (7,126,646byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 期末・勤勉手当 総額7億超←中小の浪士(12/15)
  • 赤穂義士祭に10万8000人←フェルミ(12/15)
  • 期末・勤勉手当 総額7億超←赤穂民報(12/15)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中