忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 絵本で世界を旅しよう
  3. 記事詳細

むらさきふうせん

 2019年05月25日 
『むらさきふうせん』 ○作/クリス・ラシュカ ○訳/谷川俊太郎 ○BL出版
 赤・黄・青・緑など色とりどりの風船が表紙一面をうめている絵本を手にしました。さぞ楽しい絵本かと思っていたのですが、そうではないのです。
 作者のクリス・ラシュカは、「死を意識した子どもは 自分の気持ちを 青や紫のふうせんであらわす」ことからこの絵本が生まれたと述べています。
 絵本の書きだしは、
 「みんな死をくちにしたがらない。」そして、「わかれも すこし つらくなくなる。」で終わっています。この間、色とりどりの風船と数行の文で綴られている20ページたらずのコンパクトな絵本です。
 私は、妻を看病するなかで、やすらかな気持ちで死と向き合ってほしいと考えるようになりました。
 この絵本のページをめくるたびにショックを受け、その気持を容易にあらわせなくなっていきました。
 多くの絵本を手にするなかで、絵本は人生のバイブルであると考えるようになりました。この絵本を通して、その思いを再認識することができました。
 この絵本を子どもたちは、どう受けとめてくれるかな…。そんな思いにかられる絵本です。
 一人でも多くの子どもたちがこの絵本を手にしてくれたら…そう願っています。
 * * *
 『むらさきふうせん』○作/クリス・ラシュカ○訳/谷川俊太郎○BL出版
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2019年5月25日号(2326号) 4面 (11,961,567byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中