忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 文化・歴史子供
  3. 記事詳細

音楽通じて姉妹都市交流

 2019年04月01日 
現地小学生との音楽交流会も行った演奏旅行=赤穂市児童合唱団提供
 演奏旅行のため姉妹都市の豪州・ロッキングハム市を先月24日から訪れていた赤穂市児童合唱団がこのほど帰国。コンサート、音楽講習会などで充実した日程を終えた。
 ロ市への演奏旅行は姉妹都市締結翌年の1998年から3年ごとに行われ、8回目となった今回は団員18人に指導者、スタッフを加えた23人で渡航。日本から各自持参した浴衣姿でコンサートを開くなど7日間9ステージで歌声を披露した。
 また、今回初めて実施した音楽講習会は団員たちが現地の小学生と2部合唱にチャレンジ。高校生とはお互いに母国語の歌を教え合い、音楽を通じた同世代同士の友情を育んだ。講習会の成果発表会では、両国の子どもたちによるコーラスが大きな感動を呼んだという。
 ロ市への演奏旅行に初めて参加した目坂の河野琉翔君(10)は「たくさんの人と仲良くなれたことが心に残りました」と振り返った。解団式で元岡明団長は「元気な笑顔と歌声で感動を届け、絆を深めるという役割をしっかり果たしてくれた」と団員たちを称えるとともに、「ロッキングハムのみなさんに深く感謝したい」と語った。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2019年4月6日号(2320号) 1面 (7,451,634byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中