忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. ボランティア
  3. 記事詳細

千種高から赤穂高 愛情リレーの巻き寿司

 2019年02月14日 
千種高校寄贈のコシヒカリで調理した巻き寿司を配食する赤穂高校調理部
 ボランティアが子どもたちに食事と団らんの場を提供する「あこう子ども食堂」が14日、加里屋中洲の市民会館であり、赤穂高校調理部が巻き寿司を振る舞った。
 同部は活動の一環として、手作りのクッキーやケーキなどを子ども食堂にプレゼントする取り組みを続けている。この日は部員約20人で仕込み作業を分担。卵、かんぴょう、高野豆腐など5種類の具材を入れて巻き寿司約40本を調理した。
 寿司飯に使った米は、千種高校1年生が稲作体験授業で収穫したコシヒカリで、「子どもたちのために役立ててほしい」と、あこう子ども食堂の運営団体に先月寄贈された。
 ほうれん草、かにかまぼこも具材に入れた巻き寿司は栄養バランスに加えて色取りも良く、おかわりする子が何人も。調理部2年の磯野麻耶さん(16)と丸山珠梨さん(17)は「千種高校のみなさんからいただいたお米を、おいしく提供しようと頑張りました。たくさん食べてもらえてよかった」と笑顔を見せた。
<前の記事


関連サイト:
【関連記事】千種高生が子ども食堂に米寄贈


掲載紙面(PDF):
2019年2月16日号(2314号) 4面 (12,136,727byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 次期総合計画へ提言書「人口減カーブをいかに緩めるか」←市民市民(03/21)
  • 次期総合計画へ提言書「人口減カーブをいかに緩めるか」←市民さん(03/20)
  • 次期総合計画へ提言書「人口減カーブをいかに緩めるか」←市民(03/20)

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中