忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 文化・歴史イベント
  3. 記事詳細

「手仕事の流儀」赤穂の女匠ら意見交換

 2018年11月10日 
 
 さまざまな分野で活躍する兵庫の女性たちが一堂に会する「第35回ひょうご女性未来会議in西はりま(赤穂)」が11月25日(日)、加里屋中洲の赤穂市民会館で開かれる。赤穂市内在住の女性4人が登壇し、講演とパネルディスカッションで学びを深める。
 平成14年の設立以降、県下各地で開催され赤穂市では初めて。「赤穂防災士の会」の金井貴子会長が「女性の視点を復興に!」と題して講演。「刻を駆ける女匠たちの手仕事の流儀」をテーマに▽井関京子さん(NPO法人赤穂緞通を伝承する会花工房理事長)▽松田靜さん(工房あか穂の実り主宰)▽桃井香子さん(赤穂雲火焼作家・桃井ミュージアム代表)の3人が金井さんのコーディネートでパネルディスカッションを行う。
 1階大会議室で午後1時〜4時。参加費1000円で11月12日(月)まで定員130人を受け付ける。申し込み、問い合わせは同会議事務局TEL078・360・8550(兵庫県立男女参画センター内)。


掲載紙面(PDF):
2018年11月10日(2300号) 1面 (6,223,942byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • エイサー踊って15年 記念公演←。。。(12/10)
  • インフル学級閉鎖 昨年度上回るペース←匿名(12/07)
  • もう一度リングへ 小國さん現役復帰表明←4回TKO(12/01)

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中