忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 子供
  3. 記事詳細

命守るため100点満点の避難を

 2018年11月06日 
幼小合同で行われた津波避難訓練
 「世界津波の日」に合わせて全国各地で防災訓練が行われた5日、赤穂小学校(目木達也校長、429人)で幼稚園と合同の避難訓練が実施された。
 南海トラフ地震が発生したとの想定。地震発生を知らせる警報音が鳴ると、児童らは机の下に身を隠して安全を確保してから教諭の指示で運動場へ。その後、津波が発生したとの想定で再び校舎へ避難した。
 訓練には近隣にある赤穂幼稚園(小谷貴美子園長、120人)も参加。園児らは避難時に心掛けるべき「押さない」「走らない」「しゃべらない」「戻らない」の頭文字をつなげた標語「おはしも」を念頭に落ち着いて避難。運動場からは高学年児童に手を引かれて校舎の階段を上がった。
 目木校長は「命を守るためには『99点』の避難ではいけません。『100点満点』を目指してください」と呼び掛けた。足の骨折のため、片足跳びで階段を移動した6年の立坂陸翔君(12)は「友達が松葉杖を持ってくれた。早めに避難することが大切だと思いました」と感想を話した。


掲載紙面(PDF):
2018年11月10日(2300号) 1面 (6,223,942byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 赤穂地区 ]  [ 子供 ]

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中