忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 商業・経済
  3. 記事詳細

サントリー「ボス」最新作CMは「忠臣蔵」

 2018年10月30日 
「ボス」最新作CM「忠臣蔵」篇の一場面=サントリー食品インターナショナル提供
 サントリーのロングセラー缶コーヒー「ボス」の最新作テレビCM「忠臣蔵」篇の放送が11月2日(金)からスタートする。
 吉良家の奉公人の視点から忠臣蔵を描いたストーリー。全国の放送局で年内放送予定。
 ハリウッド俳優のトミー・リー・ジョーンズを起用して人気の「宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ」第67弾で、ジョーンズが吉良家の奉公人になったとの設定。深夜の討ち入りを命からがら逃げ延びた翌朝、屋敷の後片付けをする奉公人たちにスポットを当て、最後はジョーンズが「この惑星では、ほんとに働いている人が割を食う」と仲間をねぎらう。
 大石内蔵助役に野村萬斎、吉良上野介役にタモリ、奉公人仲間にタカアンドトシの2人。30秒という限られた時間ながら松の廊下の刃傷、討ち入りも描き、セットや衣装にもこだわりがうかがえる。
 「今回の物語では、赤穂浪士たちのように歴史に名を刻むことなく、理不尽な運命に翻弄されながら、ただ自らがするべき仕事を全うした名もなき奉公人の視点から、歴史上の大事件の舞台裏を描きました」と同社。「時代がどうあれ、現場で頑張る人たちを応援し続ける『ボス』のメッセージが伝われば」と話している。
<前の記事


関連サイト:
ボス『忠臣蔵』篇(メイキング映像付き)


掲載紙面(PDF):
2018年11月3日(2299号) 4面 (10,127,746byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメント

メイキングのタモさん楽しそう!
是非、赤穂へぶらりと来て欲しい人です!
投稿:ブラタモリ 2018年10月30日
CMの中で、吉良上野介を演じられるのなら、次は、ブラタモリで、赤穂の街を歩いてもらいたいですね
投稿:さんとりー 2018年10月30日
この、コマーシャルと同時に、昨日あたりから、全国の忠臣蔵ファンにとっては非常に興味深いビックな発見が話題になってますね!
1955年ごろから所在が分からなくなっていた、内蔵助が討ち入り前日の13日に記した、遺書「いとま乞い状」が徳島城博物館で3日から再び展示されるとのこと。
フィクション忠臣蔵でない人間、大石内蔵助が身近に見えてくる感動の公開。
投稿:内蔵助の季節 2018年11月02日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中