忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. ボランティア
  3. 記事詳細

熊本で復興支援ボランティア

 2018年10月17日 
被災した農家でサツマイモの出荷作業を手伝った生徒たち=赤穂高校提供
 2年前の地震被災でいまだに2万4000人を超える人が応急仮設住宅での生活を余儀なくされている熊本県で先月下旬、赤穂高校(山田潔校長)の定時制と全日制の生徒有志が復興支援ボランティア活動を実施した。
 活動は先月27日から30日まで3泊4日の日程で行われ、定時制28人、全日制の音楽部12人が引率教諭らとともに参加した。西原村の農家でサツマイモの出荷作業を手伝い、熊本市内の仮設住宅2カ所で住民と交流。熊本城周辺のライトアップイベント「みずあかり」に飾る竹とうろうの制作にも参加した。
 仮設住宅での交流会では音楽部が熊本民謡を合唱。赤穂特産の塩をカラフルに色づけして小瓶に詰めたマスコットをプレゼントした。「おじいちゃんが喜んでくれたのがうれしかった」と定時制2年の中本実亜さん(17)。同級生の松尾拓波さん(17)は「被災を過去に出来ている人は少ないはずなのに、みんな明るく接してくれて逆に元気をもらった」と活動を振り返った。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2018年10月20日(2297号) 4面 (6,472,966byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 「突然鹿が…」ドライブレコーダーに衝突の瞬間←エクリン(05/24)
  • 「突然鹿が…」ドライブレコーダーに衝突の瞬間←板金60万コース(05/24)
  • 「突然鹿が…」ドライブレコーダーに衝突の瞬間←ほんとに(05/24)

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中