忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 文化・歴史イベント
  3. 記事詳細

塩屋公民館コーラスサークルが結成30年

 2018年10月06日 
結成30年の記念コンサートを開く「コール・マミーナ」のみなさん
 塩屋公民館女声コーラスサークル「コール・マミーナ」が今年で結成30年を迎え、10月12日(金)に中広の赤穂市文化会館ハーモニーホールで記念コンサートを開催する。小ホールで午後6時半開演、入場無料。
 平成元年に塩屋小学校PTAコーラスとして発足。現在は40〜70代の女性23人が在籍し、毎週木曜日の午前に公民館で練習している。市民音楽祭や合唱イベントに出演するほか、塩屋小の音楽会や卒業式にも華を添え、高齢者福祉施設を慰問して歌声を披露することも。今年2月の加藤登紀子コンサート赤穂公演ではコーラスメンバーに加わった。
 記念コンサートは発足から10年ごとに催す節目のイベント。過去に歌った楽曲リストを基に会員アンケートで歌いたい曲を募り、プログラムを構成した。名作絵本を原作にした音楽劇「スイミー」など十数曲。赤穂西公民館サークル「コール・ヴィヴァーチェ」をゲストに迎え、記念コンサート実行委員の一人の廣中由紀乃さん(62)=塩屋=は「楽しんでもらえるステージにしたい」と話す。
 「歌うのが楽しいという人同士が協調して活動しているので長く続いてきたのだと思います」と語るのは発足当初からのメンバーで指揮の西中仁美さん(62)=新田=。今年度のサークル代表を務める平尾真美子さん(64)=古浜町=は「コンサートを聴いて一緒に歌いたいと感じた方があれば、ぜひ仲間に入って」と呼び掛けている。問い合わせ先はTEL45・0335(平尾さん)。


掲載紙面(PDF):
2018年10月6日(2295号) 1面 (9,531,415byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中