忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

トールペイントとクラフト展

 2018年08月09日 
民俗資料館で開催中のトールペイント作品展
 インテリアや身近な生活用具をアクリル絵の具で自分好みに装飾したトールペイントの作品展が加里屋の赤穂市立民俗資料館(大河龍生館長)で開かれている。
 市内で教室を開く新田の榊恵さん(55)と惣門町の萩原雅子さん(56)が出品。かわいいキャラクターを描いた壁掛け、季節の風物詩を意匠に選んだ雑貨など、生徒の作品と合わせて約250点を展示している。
 ボトルに花を入れて飾る「ハーバリウム」、転写紙で磁器に絵付けする「ポーセラーツ」、色タイルを並べて装飾する「タイルクラフト」など近年人気の手芸作品も約10点ずつ紹介。体験会(有料)も実施する。
 「作品を見て癒されて、愛着を持って長く使えるのが魅力です」と榊さん。萩原さんは「日々の生活を楽しくなるクラフトを見つけてもらえれば」と体験を呼び掛けている。
 9月2日(日)まで午前9時〜午後5時。水曜休館。入館料100円(小・中学生50円)。TEL42・1361。
 体験会の参加費と日程は次のとおり。いずれも午前10時〜正午で定員4人。
 ▽ハーバリウム(1200円)=8月16日(木)、23日(木)
 ▽ナチュラルクラフト(1000円)=8月18日(土)、19日(日)、20日(月)
 ▽ポーセラーツ(1000円)=8月11日(土)、12日(日)、13日(月)、31日(金)
 ▽UVレジン(1000円)=8月14日(火)、21日(火)
 ▽タイルクラフト(500円、1000円)=8月24日(金)、25日(土)、27日(月)、9月1日(土)、2日(日)


掲載紙面(PDF):
2018年8月25日(2290号) 4面 (7,246,268byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • お盆を前に消防殉職者慰霊碑清掃←報酬問題(10/15)
  • 《御崎メガソーラー》今月10日に工事再開へ←逃げ得(10/15)
  • 赤穂出身俳優の川崎健太さん 日テレ系ドラマに←赤穂のミーハーおばさん(10/14)

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中