忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

2020年大河「忠臣蔵」ならず

 2018年04月19日 
 NHKは19日、2020年放送の大河ドラマについて、明智光秀を主人公とする『麒麟がくる』と発表。赤穂市が忠臣蔵サミット加盟自治体と連携して同年放送を目指した「忠臣蔵」の大河ドラマ化は実現しなかった。
 忠臣蔵の大河ドラマ誘致は平成27年に赤穂で開催された義士親善友好都市交流会議(忠臣蔵サミット)で提案された。赤穂市をはじめ賛同した自治体が署名運動を展開。昨年8月には7万筆を超える署名を添えて明石元秀市長や関係者らがNHKを訪れ、「忠臣蔵は日本の文化。オリンピックイヤーの大河ドラマにふさわしい」とアピールした。
 市は「大変残念な結果」(産業観光課)と肩を落としながらも「今回は夢は叶わなかったが、引き続き加盟自治体と連携して2021年以降の大河ドラマ化を目指したい」と気を取り直していた。


掲載紙面(PDF):
2018年4月21日(2275号) 1面 (11,952,656byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]

コメント

たまたま、前回の東京オリンピックの大河ドラマが赤穂浪士で、歴代最高視聴率を稼いだ話で、それならば、もう一度2020年も忠臣蔵をと、NHKさんのあやかり神頼み的な洒落た選択を期待しましたが・・・・やはり、そんな簡単にはいきませんわな・・・・
ま、しかし、よくよく考えればどうしても忠臣蔵が2020年でなければいけない理由もなく・・・・
大河ドラマでの内蔵助は、信長、秀吉、家康、龍馬などと並んで不動コンテンツですから。
3年に1回周ってくるという、次の江戸期の大河を目指して根気強く頑張りましょう!

逃したらもうないという訳でもない
投稿:よくよく考えれば20年の理由もない 2018年04月19日
悲しんでる赤穂市民!元気の出る話を少し・・・・
赤穂で歴史に詳しい人ならご存知の方もおられると思いますが、大石内蔵助は明智光秀の子孫であるという説があります。
根拠は、赤穂・坂越と縁の深い肥後細川家がゆかりの安国寺に保存されている「土岐系図」にあります。
安国寺は、光秀の子明厳梵鉄和尚が開山したもので、系図には光秀の側室として公家原仙仁の娘があげられていますが、この原仙仁の六男は浅野内蔵助といい、大石良雄の祖父というのです。
この話、事実ならば大石内蔵助良雄は光秀の子孫ということになり、赤穂市民としては2020年の大河ドラマは少し忠臣蔵を実現出来たのかも知れません。笑
投稿:大石内蔵助良雄は明智光秀の子孫 2018年04月19日
忘れた頃にやってくれるでしょう!!
投稿:インポートゴリラ派遣社員 2018年04月19日
あきらめず頑張って下さい。応援してます!
投稿:しょくぱん 2018年04月19日
過去に民報で、「、大石家は平将門を討伐した藤原秀郷を祖とする小山氏の流れを汲むといわれ、その一族が近江栗太郡大石庄(現在の滋賀県大津市の南部)の下司職だったことから大石姓を名乗るようになったという。戦国時代には守護・六角氏に仕えて織田信長に滅ぼされるが、「中大石」「新大石」「南大石」の3家で再興。内蔵助は新大石家の子孫だという。 」と紹介されていましたよ。
投稿:内蔵助の先祖は光秀の子孫? 2018年04月20日
明智光秀のほうが興味があります!!
投稿:派遣ゴリラ7150 2018年04月20日
今までの大河ドラマでは、脇役が多かった人物を主役として取り上げるのは、また違った見方をする事が出来るでしょうね
投稿:大河ドラマ 2018年04月20日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中