忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

「ふる里創生」へ市民団体設立

 2018年04月14日 
団体創設を乾杯して祝った祝宴
 忠臣蔵をはじめ赤穂の歴史文化振興を中心に地域活性化を目指す市民団体「一般社団法人ふる里創生機構」が14日創設した。
 歴史研究家や伝統芸能継承者、経済人など多彩な顔ぶれが集まり、伝統工芸や産業、スポーツなど幅広い分野で郷土の発展へ向けて活動。赤穂市が進める忠臣蔵のNHK大河ドラマ化運動にも協力する。
 同日の設立総会で承認された事業計画によると、地域活性化について話し合う定例会議を毎月開くほか、講演会やセミナーなどを開催。赤穂義士祭や地域の祭礼行事に協力・協賛する。また、赤穂義士にも影響を与えたとされる赤穂ゆかりの兵学者、山鹿素行の顕彰にも重点を置き、史跡看板や標識を設置。素行の命日に合わせて9月にイベントを開催する。
 総会後に加里屋中洲の市民会館で会員や関係者ら約70人が出席して開かれた祝宴で榊努理事長(90)は「赤穂には数々の歴史的、文化的遺産に加え、塩や赤穂緞通、赤穂水道、温泉など特有の資源がある。これらを工夫し、活用していく必要がある」とあいさつ。出席者らは「全国の地方創生のモデルに」「赤穂を活性化する中核になって」などと期待を述べた。


掲載紙面(PDF):
2018年4月21日(2275号) 1面 (11,952,656byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]

コメント

今さら忠臣蔵?地域創生ってどうすんの?
投稿:素行不良 2018年04月14日
地域創生に、赤穂事件、『忠臣蔵』がある赤穂市は凄いんですよ!
投稿:鬼に金棒 2018年04月14日
ところでこの社団法人の活動に対して赤穂市からの財政支援はあるんでしょうか?
投稿:全国地方創生モデルに乾杯! 2018年04月16日
先週と今週、NHKEテレ番組「知恵泉」は徳川五代将軍綱吉がテーマでした。彼(三代家光の庶子で四男)が将軍に就いた経緯、儒学に傾倒した経緯、「生類憐みの令」の背景と意図、そして元禄赤穂事件の処理と赤穂浪士の事件後の処遇、天変地異など、、。施政の長短が再評価されつつある中で、赤穂事件の本質が漸く腑に落ちました。忠臣蔵の価値とは何か!?!現代人に訴える価値とは何か!?
投稿:KN 2018年04月18日
なんか赤穂って外に打って出る力が弱い。
お金も人も品物も市内でぐるぐる回ってる感じ。
道の駅やらシティマラソンやら牡蠣まつりやら・・どこぞの真似、二番煎じじゃなく、赤穂オリジナルで頑張らんとアカンのちがう?
投稿:いつも思う 2018年04月19日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • ストーブ未設置校 今冬までに導入へ←隣の芝生(09/23)
  • ストーブ未設置校 今冬までに導入へ←なんだかねぇ(09/23)
  • ストーブ未設置校 今冬までに導入へ←時系列は?(09/22)

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 広告募集中