忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

国名勝「田淵庭園」3年ぶり公開へ

 2017年11月11日 
3年ぶりに一般公開される国名勝「田淵庭園」
 「日本一の塩田地主」といわれた御崎の田淵家が江戸時代に3代かけて造営した日本庭園の国名勝「田淵庭園」が11月18日(土)・19日(日)に一般公開される。
 三崎山の傾斜地を含む約4400平方メートルに茶室、書院、池が絶妙のバランスで配され、昭和62年に国名勝の指定を受けた。松とソテツの枯損でここ2年間は公開を取りやめていたが、このほど修復が終了。3年ぶりに一般公開を再開する。
 公開時間は午前9時半〜午後4時(ただし入園は3時まで)。30分ごとにガイドあり。入園料は1000円で、隣接の田淵記念館にも入館できる。
 問合せはTel43・8000(赤穂パークホテル庭園係)。


掲載紙面(PDF):
2017年11月11日(2253号) 3面 (16,729,531byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※内容が不適切と判断したコメントは削除することがあります
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール