忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 商業・経済
  3. 記事詳細

義士切手「特選十傑」10日発売

 2017年11月10日 
オリジナルフレーム切手「忠臣蔵 歌川國芳の描写 特選十傑」
 日本郵便近畿支社は赤穂義士を絵柄にあしらったオリジナルフレーム切手「忠臣蔵 歌川國芳の描写 特選十傑」の販売を10日から開始した。有識者による投票アンケートで上位となった10人を抜粋して切手にしたという。
 B5判で82円切手10枚組。▽大石内蔵助▽堀部安兵衛▽大高源五▽寺坂吉右衛門▽堀部弥兵衛▽片岡源五右衛門▽冨森助右衛門▽菅谷半之丞▽不破数右衛門▽武林唯七の10人を切手一枚に一人ずつ家紋をバックに描いている。
 企画したのは赤穂・上郡エリアの郵便局12局で構成する「日本郵便播磨西部地区連絡会赤穂支部」(部会長=本田充・赤穂塩屋郵便局長)。江戸後期の浮世絵師・歌川國芳が描いた四十七士と浅野内匠頭、吉良上野介、討ち入り前に切腹した萱野三平の50人を題材にした5回シリーズのフレーム切手が昨年で完結。終了を惜しむ声があったことから特別バージョンとして企画した。赤穂大石神社の飯尾義明宮司や赤穂観光大使の矢野英樹さんなど忠臣蔵に詳しい有識者にアンケートを行い、10人を選んだ。
 1シート1300円。赤穂市内をはじめ東京、京都、熊本など忠臣蔵ゆかりの地の郵便局167局で計1000シートを販売する。同社Tel06・6944・8157。


掲載紙面(PDF):
2017年11月11日(2253号) 3面 (16,729,531byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメント

820円分の切手が1300円ですね。よく確かめて買えば良かった。
投稿:気弱 2017年11月15日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※内容が不適切と判断したコメントは削除することがあります
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール