忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 読者の声
  3. 記事詳細

【読者の声】悪天候で運動会なぜ決行?

 2017年11月03日 
 10月7日に幼稚園の運動会があったのですが、雨が降ったり止んだりで園庭はグチョグチョでした。途中雨が強くなり、中止になった競技もありました。予備日(翌日)は『晴』の予報だったのに、なぜ強行したのでしょうか。決行か順延かの判断基準があいまいに思います。雨の中、演技する園児たちを見て、どうして100%の状態で演技させてあげることができなかったのか悔しくなりました。(一保護者)
 * * *
 市こども育成課によると、10月7日(土)に運動会があったのは赤穂、城西、塩屋、尾崎の4園。4園とも翌日の日曜日を予備日としていたが、「各園とも、『もうすぐ雨が止む』という天気予報を参考に園長とPTA役員、父親クラブ役員で協議し、開会を遅らせて決行することを判断した」という。
 実際に会場にいた保護者に話を聞くと、「順延になるものと思っていたので、やると聞いて驚いた」(塩屋)、「園児席にはテントがなく、かわいそうだった」(尾崎)、「子どもが楽しみにしていた綱引きがなくなって、がっかりしていた」(同)といった声の一方、「そんなに地面はぬかるんでいなかった。開催して正解だったと思う」(赤穂)、「子どもたちは雨でも笑顔で演技していた。これもいい経験」(城西)、「子どもたちのやる気をキープしようと、懸命に鼓舞する先生方の頑張りが印象的だった」(塩屋)などと肯定的に受け止めた保護者もあった。
 * * *
赤穂民報より
 「少しでも良い状態にしようと、PTAがスポンジやタオルで水たまりを吸い取る作業をしていて、阪神園芸(甲子園球場のグラウンド整備会社)みたいだった」(尾崎)という努力もあったようで、まずはおつかれさまでした。
 天候による行事の決行・順延(あるいは中止)の判断は難しいものがあります。何年か前には小学校の運動会を雨天順延したところ、その後天候が急回復し、「順延しなければ良かったのに」と不満が出たケースもあったと記憶しています。
 幼稚園ごとにグラウンドの水はけも異なるでしょう。月並みですが、まずは幼稚園ごとに判断の基準や手順を定めて情報共有しておくこと、判断に至った過程や理由を積極的に知らせることで理解や納得を得られやすくなるのではないでしょうか。また、雨天でもあえて決行するというスタンスなら、テントを多めに張るなど、それなりの対策や準備も必要かもしれません。
 ただ、昨今は雷や突風、ひょうなど危険を伴う気象が突発的に発生することもしばしばありますので、迷ったときは「決行する勇気」よりも「順延(中止)する勇気」を優先すべきと思います。
 「子どもたちのために」との思いは誰しも同じだと思いますので、よく話し合って、子どもも大人も良い思い出となる運動会を目指してください。


掲載紙面(PDF):
2017年11月3日(2252号) 4面 (17,880,036byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメント

今年ゎ台風で運動会、祭り等…全て雨で大変だったと思います。秋祭りの獅子舞ゎ毎年華やかで獅子と、からこの絡みあい。たまりません。今年ゎずぶ濡れになって獅子舞の方もカッパを着ての演技⁈さぞ、寒かったと!好きじゃなきゃやってなれないね!
これもいい思い出じゃないですか?観る私達ゎ人が少なくて、良く観れたので、私なりにゎよかった。
せっかく、園児たちも、練習してきたんだから、雨でも決行!よかったと思うよ。
流したら、思い出が1つなくなるからね。
投稿:みぃちゃん 2017年11月03日
運動の中止じゃなくてなぜ延期して翌日にしなかったのかが焦点です。

翌日が晴れの予報。
当日、決行しますとメールが届いた時間には雨が降っていました。
時間を遅らせますとメールが届いたのも、本来始まる時間の数分前でたくさんの保護者の方が園庭で待機していました。
演技の途中で雨が降ったり、競技の数も減らしたり、本当に子供たちにとって満足いく運動だったのかどうか疑問を感じる運動でした。
終わった帰り道で楽しみにしていた競技が無くなり子供が残念がっていたので、先生やPTAの自己満足なのではと、誰が決定したのか知りませんが、延期して欲しかったと強く思いました。
延期する勇気も必要あると思います。
投稿:みぃちゃんさん勘違いしてますよ。 2017年11月03日
どの園も、天気予報やグラウンドの状態を見ての苦渋の判断だったのではないかと思います。雨がやんでいないのに本当にあるのかと驚きましたが、天気予報では天気は快方に向かうとなっていました。結果的に天気予報に反して雨が降り続いていましたが、やる気になっているのに「雨がまた降り出したから明日にします」などと途中で止められてしまう方が子供達が可哀相だったのではないかと思いますし、帰り道に自分の子供が残念がっていたからと個人的不満をここで述べるより、開催した園の判断を尊重し分かりやすい言葉で子供さんに説明してあげ、雨の中頑張った事をたくさん褒めてあげた方が良い思い出になったのではないかと思います。個人的にはうちの子供は特に不満を言う事なく楽しめた様子でした。
投稿:子供達は笑顔で頑張ってました。 2017年11月03日
いろいろと仕事の予定を調整し、当日を楽しみにしている親御さんもいると思いますし、準備する職員さんの苦労や当日実行の決断を下す難しさも理解できますので、ある程度は仕方ないと思います。むしろ軽々しく延期!と言う人は屋外イベントの難しさを理解していないのでは!?と個人的には思います。
投稿:延期というものの… 2017年11月03日
運動会前日 大雨にうたれながら準備を済ませ家に帰ると、娘が「パパありがとう」と言ってくれて大感激。
運動会では小雨が降りだしても笑顔で頑張ってる娘を見て胸がジ〜ン。
娘にとっても天気には逆らえないこともわかったし、思い出に残るいい運動会だったと思います。
投稿:先生達にも本当に感謝です。 2017年11月03日
皆さん色んな意見がありますが…
土日祝日休みの方はいいでしょうが、仕事している人間からすれば
延期になれば、行けない可能性があります。
サービス業で土日の連休は不可能です。
今回無理矢理でも開催していただき感謝しております。
民報さんへ
たくさんの方が見る書面です。
少し書き方が批判に偏りすぎだと思います。
投稿:みんなの事を思えば… 2017年11月04日
賛否両論あると思います。
交代勤務や不定休、必ずしも週末が休みの人ばかりではないです。
だから、当初の予定通りの日程で決行したのは(週末が休みではない)親にとっては良かったのでは?
子供が雨に濡れて〜 などの意見もあると思います。
でも、そういう事が思い出になると思います。
僕も小学3年の時の運動会、雨でした。
みんな泥だらけになりつつもやりました。
もう20年近く前の事ですが印象が強かったこともあり今でも覚えています。
投稿:思い出 2017年11月04日
私も年長に娘がいるのですが、次の日にしてほしかったです!娘にとっても私にとっても幼稚園最後の運動会なのに、娘が楽しみにしていた親子競技など省かれ、しかも雨でびしょ濡れ。確かにこんな運動会だと思い出には残るでしょうけど、残念です。
予備日は次の日とずいぶん前からおたよりでわかっていたから
雨で次の日になってもだいたいは大丈夫だったんじゃないかな?と思ったのですが。
投稿:匿名 2017年11月04日
雨降りの中頑張る幼稚園児達。
感動しました!とか、必要ですか?

晴れたいい天気の中でも、頑張る幼稚園児達はステキな笑顔ですよ。
保護者の予定とか一部の人のエゴで、怪我や病気の確率が上がるより、安全に出来る方が良いです。
悪しき前列となって小雨ならこれからもすることとなったら、困ります。

小学生や中学生みたいに午後からもあるならば考えますが、午前中しかしないのにわざわざ悪天候でする必要は無かったと思います。
投稿:感動ポルノ? 2017年11月04日
色々な意見を出し会う事は非常に善いことと思います。全国的にみても平成になってから5月6月の運動会(近畿地方以外)が増えています。我が赤穂市も5月6月に行ってはいかがですか!私の理由は、クラス団結を早期にとの想いです。少しは【いじめ】【不登校】が減るのでは。
投稿:ナイス忠臣蔵 2017年11月04日
今までに雨の中での運動会は、前例が無かったからどの辺りで、中止にするか決める人がいなかったと想います。
雨が降り続けて止みそうがないのなら、中止するのが常識ですよね
投稿:匿名 2017年11月04日
思い出に残るから次回からも小雨でもやりましょう、という安易な方向にはいかないと思います。
運営側も学ぶこと考えることがあったでしょうし、今回は天気予報をみても判断が難しかったのは明らかです。
雨が降り続いたのは『結果』です。今回は運が悪かったという面が大きいと思います。
ただ私も、運動場がすでにぬかるんでいる程なら、競技内容によって危険が伴うので、延期の方が良いと思いました。
投稿:匿名 2017年11月05日
順延したほうがよかったと思う保護者の一人です。
結果論だとおっしゃる方もあるでしょうが、私はあの日の朝の時点で「順延にすべき」と思っていました。じゃあなぜそのとき言わなかったのかと言われるかもしれないですけど、そのときは当然順延になるだろうと思っていました。決行を判断するとは思っていませんでした。
でも、ここの書き込みをみたら「やってよかった」という方もけっこうおられるようですね。本当にそうなのかどうか幼稚園で保護者全員にアンケートをとってほしいと思います。
投稿:順延したほうがよかったと思います 2017年11月05日
途中で雨が降り出したならともかく、夜からか朝からか、ずっと雨で気温も低く、子供の健康面や安全面を考えると、予定通りの順延が妥当だと考えます。(そのための順延日では?)運動会の主役は子供たちだと思います。子供たちのために必死にグラウンド整備をする親の気持ちも分かります。先生方もプログラム変更など大変だったと思います。運動会後の子供たちが風邪ひかないようにと、体のケアも各家庭大変だったと思います。

でも、終わった事なので園の判断をどうこう言うのでなく、各園の判断にしていた体制も検討が必要だと思います。
一括で判断もしくは検討の窓口になる機関の介入も必要だったかも…と思います。
ぜひ、今後のために、今回の件をしっかり検討していただきたいです。

投稿:今後のために 2017年11月06日
尾崎幼稚園保護者です。
運動会当日、天気予報では、回復に向かうという予報でした。
なので、決行するという判断は間違いとはいえなかったと思います。
予報が外れたのも事実で、ほぼずーっと雨が降り続いていたのも事実。
雨が降り続く中、役員さん達が必死で、雑巾で園庭を拭いてくれたけど、雨は止む気配なし。
雨が止む予報とはいえ、これだけ降っているにもかかわらず、なぜ園児席のテントを片付けてしまったのでしょうか?
来賓、祖父母のテントはあったのに、練習中はあった園児席のテント、なぜ片付けたのでしょうか?
それに、途中から、小学校の体育館を借りたりできなかったのですか?
本当に本当に、運動会を楽しみにしていた園児達。
100%の力を出せず、泣いていた子もいました。
運動会の後、酷い風邪を引いた子、親、肺炎になり長いこと幼稚園に来れなくなってしまった子等いました。

幼稚園からは、ありがとうの言葉はありましたが、謝罪の言葉はありませんでした。
せめて、園児席にテントをしていてくれたら、ここまで強い憤りは感じませんでした。
正直がっかりでした。
子ども達は、雨で思うような演技ができず泣いていた子もいたけど、うちの子は笑顔で頑張っていました。
涙が出そうでした。
もう一度、運動会をやり直してほしいぐらいです。
投稿:サラダ 2017年11月06日
このような話をするのであれは、やっても、やらなくても立場境遇で賛否両論が出て来るのが前提で、お互い建設的な議論をするのが意味があります。
最近は、色んな事情で判断に迷った時には、事故が起こった時の多方面のリスクが大きいので、早めに判断して中止をとるケースが多いようです。
前日の天気予報で決める所もありますが、当然、のちに晴れても文句は言えません。
どっちも、どっちなんです。
しかし、あまり、強行策をとった主催者を非難しすぎると、次からはイベント自体がなくなる可能性もあるのでご注意を。
子供の思い出をとるか・・・安全をとるか・・・・どちらか片方のみをとってもそれは正しい判断ですよね。
この場合は、親の都合は二の次かと。
投稿:親の都合は二の次かと 2017年11月06日
不満が有るならここでは無く直接言えば良いのに…
それが一解決への一番の近道では?
投稿:通行人 2017年11月06日
みんなで集まって言えばいい。いつまでもうざい。
投稿:通りすがり 2017年11月10日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※内容が不適切と判断したコメントは削除することがあります
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール