忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

市内3自治会に防犯カメラ寄贈

 2017年09月03日 
杉山匡行・赤穂RC会長(右)から各自治会長に目録が渡された防犯カメラ贈呈式
 犯罪や事故の早期解決と予防に役立ててもらおうと、赤穂ロータリークラブ(杉山匡行会長)は市内自治会に防犯カメラ3基を寄贈した。
 防犯カメラ設置を希望する自治会を赤穂警察署を通じて募集したところ、18自治会が応募。過去の事件・事故発生状況を踏まえて優先度を検討し、正保橋、塩屋東、東有年・はりま台・西有年の3自治会を選んだ。
 贈呈式は3日に中広の市文化会館であり、杉山会長が各自治会長に目録を贈呈。赤穂署の塚本真也・刑事生活安全課長が「防犯カメラが地域を守る」と題して講演した。
 「防犯カメラは事件・事故の早期解決と予防だけでなく、行方不明者の捜索や災害の記録にも役立つ」と塚本課長。今回寄贈されたものを含めて赤穂市内の公共スペースに設置の防犯カメラは合計37台になるといい、「地域の安全・安心に役立ててほしい」と話した。


掲載紙面(PDF):
2017年9月9日(2245号) 1面 (16,974,134byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※内容が不適切と判断したコメントは削除することがあります
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール