忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 絵本で世界を旅しよう
  3. 記事詳細

ひとりぼっちのテンボ

 2017年05月27日 
『TEMBO(テンボ)〜ひとりぼっちのアフリカぞう』 ○文/サンガ・N・カザディ ○絵/いそけんじ ○アスラン書房
 アフリカは、絵本の中でも、新聞、テレビと同様に遠い遠い存在です。
 コンゴ共和国生まれの著者によって、私たち日本人に贈られた一冊の絵本を手にすることが出来ました。
 コンゴ共和国の人々は、18世紀以降、ベルギーやフランスなどのヨーロッパ人の進出によって苦悩の生活が300年間も続きました。
 少年カウンゲは、自分の仕かけたわなに赤ちゃんテンボ(テンボとは、ザイールの言葉でゾウのことを言います)がかかっているのを見つけ、やっとのことで助けだしました。
 なんと、お母さんゾウは密猟者によって銃で撃ち殺されたのです。
 なんとも悲しい物語です。
 かなり前のことですが、業者から象牙の印鑑を勧められたことがありました。もし、その時、象牙の印鑑を購入していたら、どんな気持でこの絵本のページをめくったことでしょうか。私たちの日々の生活の中に、何でもないことの中に、多くの遠い国々の人たちを悲しませているものがあるかもしれない。そう思いながら、もう一度読み返しました。
   * * *
 『TEMBO(テンボ)〜ひとりぼっちのアフリカぞう』○文/サンガ・N・カザディ○絵/いそけんじ○アスラン書房
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2017年5月27日(2232号) 4面 (9,872,264byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 「映画館でジブリ」プラットで一挙4作品←宮崎駿崇拝(07/04)
  • 《西有年産廃》事前協議書の返戻を要求←正々堂々と(07/03)
  • 「映画館でジブリ」プラットで一挙4作品←我が名はハク(07/03)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中