忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. ボランティア
  3. 記事詳細

赤十字奉仕団が研修大会

 2016年08月24日 
小学生も参加した西播磨赤十字奉仕団の研修大会
 西播磨赤十字奉仕団が年に一度行う研修大会が24日、加里屋の赤穂市民総合体育館であり、団員や行政職員など約150人が参加。災害時に役立つ炊き出しや応急手当などを訓練した。
 赤十字奉仕団は「人道・博愛」の精神に基づき、昭和23年に創設されたボランティア組織。西播磨管内には33分団があり、団員数は3185人(今年3月末)となっている。
 研修大会が赤穂で行われたのは4年ぶり。日本赤十字社兵庫県支部のスタッフから大鍋用ガスコンロやテントの設営方法などを教わった。風呂敷をリュックや三角巾に活用する結び方、避難所での健康維持に役立つ体操なども受講した。
 「若い世代の人たちからも赤十字の精神を広めてほしい」(赤穂市赤十字奉仕団・山田和子委員長)と小中高校生も多数参加した。赤穂中1年の赤松愛斗君(12)は「きょう学んだことを活かして、自分にできることをしていきたい」と話した。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2016年8月27日(2197号) 4面 (11,108,811byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中