忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 商業・経済
  3. 記事詳細

「塩グルメの日」一斉新メニュー

 2016年07月30日 
「赤穂塩グルメの日」に向けて行われたオリジナルブレンド塩の調合
 飲食関係の市内事業者でつくる民間団体「赤穂塩グルメ倶楽部」(矢野英樹会長)は毎月4日を「赤穂塩グルメの日」とし、オリジナルブレンド塩を使った新メニューを加盟店ごとに発表する取り組みを8月からスタートする。
 同団体は地元特産の塩を地域活性化と観光振興に役立てようと昨年9月発足。製塩メーカーの協力で製法や粒子の大きさ、にがりの含有量などによって異なる塩の味や特性を学習。顆粒塩、焼塩など3種類でオリジナルブレンド塩「晴塩(はれしお)」を調合した。
 「塩」の「し」にちなみ毎月4日を「赤穂塩グルメの日」とし、和食、ラーメン、スイーツなど多彩な店舗が参加。各店がブレンド塩に合った創作料理や新メニューを考案する。初回の8月4日(木)に発表するメニューは1日に取りまとめ、ホームページ(http://akoshiogourmet.jimdo.com/)でPR。9月以降も塩のブレンドを変えて新作を発表していくという。
 同会は「赤穂といえば塩グルメ、と言われるくらいに認知度を高めたい」と引き続き加盟店を募集している。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2016年7月30日(2194号) 3面 (10,054,129byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメント

塩サミットとかフォーラム、牡蠣サミットなんかも、知名度アップ、公認にいいかも。

そう思う 0

投稿:塩サミット 2016年07月30日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中