忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 絵本で世界を旅しよう
  3. 記事詳細

鹿が兄弟?

 2016年06月11日 
『鹿よおれの兄弟よ』 ○作/神沢利子 ○絵/G・D・パヴリーシン ○福音館書店
 鹿や猪などの野生動物の防護柵があちこちではられています。
 野生動物と人々のくらしは、かつては猿に西瓜を盗まれても笑い話で終わっていました。しかし、昨今では、笑い話どころか悲壮感すらただようニュースになっています。
 シベリアの狩猟民族のくらしを描いた著者が日本人であることに驚きました。
 農耕民族である私たちには容易に他民族のくらしは理解出来ません。
 著者がサハリン(旧樺太)で生まれ育ったということを知り、私の謎はとけました。
 「共生」という言葉が良く使われます。「動物との共生」とは、どういうことでしょうか。この絵本を読み、いろいろと考えさせられました。
   * * *
 『鹿よおれの兄弟よ』○作/神沢利子○絵/G・D・パヴリーシン○福音館書店
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2016年6月11日(2188号) 4面 (10,449,415byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 幼小中も4月19日まで臨時休業←マミーマミー(04/06)
  • 消防操法大会 臨時の団長会議で検討か←匿名(04/06)
  • 赤穂高校も4月19日まで休業延長←間をとったのね(04/06)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 パナホーム兵庫 赤穂店 広告募集中