忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 赤高ナイン熱戦譜
  3. 記事詳細

赤高ナイン熱戦譜(35)雪辱ならず

 2015年11月21日 
ゲームセットのあいさつを交わす両校の選手たち=木村國勇さん提供
 滝川の追加点にラジオのアナウンサーは「どうやら、これがだめ押しのような感じがします」と実況したが、「誰もあきらめてなかったと思う」(木村)と心境を振り返る。
 前年秋季大会の滝川戦でも8回裏に2点目を取られ、9回表に2点取って追いついていたからだ。それに、この試合に限らず、「どこが相手でも、どんな展開になっても、ゲームセットまでは『負ける』みたいなこと、考えたことなかった」(高尾)というのがナインに共通した気持ちだった。
 最終回の赤高の攻撃。四球でランナーを一人出したものの後が続かなかった。最後は石橋のゴロをショートが難なくさばいて試合終了。前年秋の雪辱は果たせなかった。
 翌日の新聞記事によると、閉会式では上空を旋回する飛行機からウイニングボール約30個が赤いパラシュートでグラウンドに投下されたのだが、敗戦のショックからか高尾も木村も記憶にない。うっすらと覚えているのは、主将の中原が泣いていたことと、「これでもう、しんどい練習せんで済む」(高尾)という解放感だという。(文中敬称略)
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2015年11月21日(2162号) 3面 (10,158,961byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺