忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

大河誘致へゆかりの自治体スクラム

 2015年10月31日 
赤穂で12年ぶりに開催された「忠臣蔵サミット」
 忠臣蔵ゆかりの自治体が集い、地域活性化や観光・文化振興の相互協力を話し合う「義士親善友好都市交流会議in赤穂」が30日、中広の市文化会館ハーモニーホールであり、加盟市区町が連携して大河ドラマ誘致に取り組むことに合意した。
 同会議には討ち入りの舞台となった吉良邸がある東京都墨田区、浅野長矩の正室・瑤泉院の実家がある広島県三次市など30自治体が加盟。「忠臣蔵サミット」の通称で平成元年から毎年持ち回りで開催している。赤穂での開催は12年ぶり4度目で15市区が参加した。
 「忠臣蔵の縁とおもてなしによるまちづくり」のテーマで各参加自治体の担当者が順番に事例発表。茨城県笠間市の久須美忍副市長が忠臣蔵を題材にしたNHK大河ドラマの誘致活動を提案し、明石元秀市長が「ゆかりの自治体が連携して誘致に取り組んでいこう」と呼び掛けた。
 この日は、忠臣蔵を題材にしたハリウッド映画『ラスト・ナイツ』(11月14日公開)の作品紹介もあり、紀里谷和明監督があいさつ。また、テレビなどで人気の旅行添乗員、平田進也氏(日本旅行)が「カリスマ添乗員から学ぶ地域の魅力」と題して記念講演し、約300人が聴講した。
 来年の忠臣蔵サミットは東京都内で行われる。


掲載紙面(PDF):
2015年11月7日(2160号) 4面 (11,281,861byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]

コメント

忠臣蔵を知らない世代も増えていると聞く今日、NHKの大河ドラマを誘致しなければ、観光客も減少し、街は寂れるというのが現状なら、「日本人なら忠臣蔵や赤穂義士を知らない人はなく、国民的な遺産だ」という議論はどうですかね。
仮に、「ゆかりの自治体が集い、地域活性化や観光・文化振興の相互協力を話し合う」のが、本サミットだとすると、「忠臣蔵」や「赤穂義士」と銘打ったドラマやイベント、グッズを増やせば、当座の観光や街の活性化の材料にはなるかもしれません。
しかし、仇討ちだけでなく、忠臣蔵に何を学ぶのかを、現代人の視点で探り、提案することなしには”ゆかりの地”の意味が、次代に語り継がれることや安易にそれに頼るような街興しは難しいのではと思います。
投稿:本当に日本人は忠臣が好きなの 2015年10月31日
現代人の視点で、評価すること、忠臣蔵から何を学ぶか、なんて発想は不必要だし無理です。そんなことをすると日中韓の歴史論争に似た循環論に堕すと思いますが。
史実であるとはいえ、もう今となっては物語としてしか現代人は観念できないでしょう。「感動する」、それでいいんではないでしょうか。悪者が明瞭な勧善懲悪のストーリーのままでいいと思います。
投稿:衷心苦楽 2015年10月31日
大河ドラマに頼る集客なら、ヤメた方がいいですね。何かソレ以外で集客する道を考えた方がいいと思います。城下町の風情も20数年前に無くなりました。今の城跡は、集客力があまり有りません。地元人が行こうとは思わないです。何も無い所になってしまいましたね。
投稿:おんぶに、抱っこ… 2015年10月31日
大河ドラマ!結構ですね!
若者の間での、最近のプチ忠臣蔵ブームの様子を見ていると、戦国武将を勝手にデフォルメして憧れるネットゲーム愛好者や歴史の偉人の舞台を訪ねる歴女ファンの間での盛り上がりのようで・・・・その理由は、さすがに昔の正統派忠臣蔵のストーリから来るものとは違うようです。
若者に正しい大石内哲学を知ってもらう意味でも、ここいらあたりで、暫く製作されていないオールスター勢ぞろいの大河ドラマか、映画で、日本人の心根を再び揺り動かすきっかけとなる事を期待します。
頑張って下さい!
投稿:屁理屈抜きで大賛成! 2015年10月31日
今年の大河のような主人公や、10パーセントを切る視聴率なら、確実に忠臣蔵は勝ることが出来る題材。
東京オリンピックの年には、もってこいのタイミングだと思いますよ!
投稿:NHKさん! 2015年10月31日
内村選手の6連覇が話題ですが・・・・日本選手のユニフォームの肩口に赤穂の人なら気がつくイキな模様が隠されてる事に気がつきましたか?
こっそり、コシノさんが、コラボしてくれているこの憎さ・・・・関係各位の皆さん!コレですよ!日本人の魂に忠臣蔵ありです。
投稿:日本体操討ち入り装束・・・・ 2015年11月02日
来年の義士祭は内村選手で大石内蔵助が見たい!・・・・かも
投稿:まさに、本願成就 2015年11月02日
コシノヒロコさんデザインの体操男子のユニフォームは、脇の「日本オオカミ」で、孤高の力強さとたくましさを表現し、黒を入れて頂点にたつ願いを込め、富士山をアレンジした模様を配したもののようですが。
雁木模様に見えるものは、すべて忠臣蔵ですか。
投稿:義士祭も近いけど、何でも忠臣蔵? 2015年11月02日
赤穂と言う町は『忠臣蔵』義士の故郷なので赤穂市の誇り、
観光のメインコンテンツとして『忠臣蔵』を主軸に置くのは
分かるのですが、他の方々も言う様に、こればかり…では、
今後の赤穂の為には、ならぬ様に思います。(思考停止)

地上波TVでは『時代劇』離れが加速していますし、討ち入り
、仇討も現代風解釈で『テロ』だという若年層もいる訳です。
日本全国民が赤穂人目線で『忠臣蔵』を贔屓目で見ている
とは、思わぬ方が良いと思います。

赤穂市を衰退させず、良き未来図を描く為には『忠臣蔵』を
鉄板ネタとしつつも、別のサブコンテンツを沢山考え、早期
に導入していく必要が有ると思います。

数年前に『スポーツ都市宣言』…とかしましたが、私的には
イマイチな印象で「何が御家芸?」とか思い違和感有りです。
私としては『自然』『安全安心』『ホビー』等を、もっと前面に
出してアピールする方が良いのでは?と思います。

特に『ホビー』は、イチオシで近年「出世出来ぬ…」と悟った
日本国民の多くが自分の時間を趣味の時間として有意義に
大切に使う…そんな傾向にあるからです。高度成長期は
『御金=幸福』という図式でしたが、国家紆余曲折の末、
大災害経験の末、本当に自分にとって幸福とは…を真面目に
考える人が増えたのでは?と思います。

『ペット』『自動車』『バイク』『自転車』『船』『ウォーキング』
『釣り』『キャンプ』『BBQ』『写真』『絵画』『DIY』『園芸』 
等々…赤穂ならば海と山が有るので屋内外にて幅広く
色々な『ホビー』が楽しめる訳です。これならば一年中
何らかの理由で赤穂への観光、滞在が期待出来ると
思います。=経済効果となります。

しかし…某動画サイトで『赤穂』を検索すると意外と
アピール動画が少ない事に気付きます。
(ドローンで赤穂を空撮していた方には、感謝)
赤穂行政は『広報課』が有りながら余り『赤穂市の魅力』
を発信出来ていない様に思えます。
どげんかせにゃならん…と思います。

赤穂行政には『忠臣蔵』の魅力と合わせつつ『赤穂市』の
魅力も沢山掘り起こして全国と世界へ向けて発信して
もらいたいと思います。見て知る機会が有れば興味を持って
くれる人々も増える事でしょう。

ちなみに関東や他の大都市圏に住む人で自然災害の恐怖
を感じている人、居住空間に不満を持っている人々に対して
安心安全な暮らしが出来る…とアピールすれば『定住者』を
招き入れ『人口減少』にもブレーキをかける事が出来るかも
知れません。

赤穂行政には『忠臣蔵』以外でも色々な『策』を考え
実行して頂きたいモノと思います。
投稿:ヒロリン♂ 2015年11月03日
市のホームページ(〇ttp://www.city.ako.lg.jp/koushitsu/hishokouhou/hibikansya20175.html#h29.05.01)で知りましたが、この程、京都市山科区が新たに忠臣蔵サミットへの参加加盟都市として、門川京都市長の快諾を受けたとの吉報を知り、ワクワク夢が膨らんでいる私です。
ホームページにもあるように、山科は大石内蔵助の隠棲地であり、大石神社、山科義士まつり、山科こども歌舞伎も、赤穂では知らない人は少ないです。そう思えば遅いくらいですねぇ・・・・
最近では、小豆島の2町に続きの新規加盟への嬉しいニュース。
まだまだ、忠臣蔵ネットワークが広がりそうですね。
このサミットは大河の誘致だけでなく、加盟自治体間でのイベントの相互参加や共同開催、市民交流など、多方面での相乗効果が期待できます。
姫路市や、大阪市、田辺市にもサミット参加を打診しましょう!
市長さんの隠れた努力にエールを贈ります!
投稿:広がる忠臣蔵親善都市 2017年05月18日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※内容が不適切と判断したコメントは削除することがあります
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

ツイート

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 広告募集
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 広告募集