忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

姉妹都市との交流成果を報告

 2015年08月31日 
ロッキングハム市での活動を明石元秀市長に報告した派遣団一行
 国際交流などを目的に夏休み期間を利用してオーストラリアの姉妹都市、ロッキングハム市に派遣された中学生と教諭らの一行11人が31日、赤穂市役所を訪問。バリー・サメルズ市長から預かった親書を明石元秀市長に届け、渡航成果を報告した。
 ロ市へ中学生を派遣したのは2年ぶり。希望者9人の中から面接と抽選で選ばれた3年生5人が参加した。「英語教育推進体制整備事業」として市が旅費を補助し、8月17日から23日まで7日間の日程で行われた。
 現地には4日間滞在し、歓迎レセプションや中学校見学などで交流。ロ市の南に隣接するマンジェラ市の中高一貫校も訪れ、生徒たちは授業に参加。教諭たちは日本文化をテーマに現地の生徒に英語で授業した。
 生徒たちは「私の英語を一生懸命聴き取ってくれてうれしかった」(菅野瑠菜さん、赤穂東)、「普通の観光旅行ではできない経験になった」(上田光梨さん、坂越)などと明石市長へ報告。清水理央さん(赤穂)と市谷紗愛さん(赤穂西)はロッキングハムでの温かいもてなしへの感謝を述べた。
 明石市長は「この経験をきっかけに、若いうちにコミュニケーション力を高めて」と激励。水守菜月さん(赤穂西)は「もっと英語を勉強して外国の人と仲良くなりたい」と抱負を話した。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2015年9月12日(2152号) 4面 (11,855,742byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中