忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報

  1. トップページ
  2. 街ネタ
  3. 記事詳細

耳と足からリラックス、足湯水琴窟

 2015年08月29日 
ゆったりした時間を過ごせる桃井ミュージアムの足湯水琴窟
 趣向を凝らした約10基の水琴窟がある御崎の桃井ミュージアム庭園に、足湯を組み合わせた新タイプがこのほど設置された。足を湯に浸しながら美しい音色と瀬戸内の眺望を楽しめ、癒やしのスポットとして人気を集めそうだ。
 水琴窟は江戸時代に創案された庭園装置で甕の中にしたたり落ちた水滴が琴に似た音色を響かせる仕組み。同ミュージアムには甕とテーブルを組み合わせたものや箱庭をあしらったタイプなど多彩な水琴窟を常設している。
 足湯水琴窟は、中をくり抜いた御影石の足元を囲むようにドーナツ状のタイル張り浴槽(直径約1・5メートル、深さ約40センチ)を埋め込み。御影石の上に同じ石質の円盤を乗せ、テーブルとして使えるようになっている。
 水琴窟につながった聴診器のような管を耳に当てて音を聴く構造。赤穂温泉旅館組合の入浴剤「赤穂温泉の香」を配合して給湯しており、温泉気分と澄んだ音色を楽しみながらくつろげる。広報担当の長棟光亮さん(42)は「日常を忘れて、のんびりしたひとときを過ごしてもらえれば」と話している。
 入湯料300円(タオル付き)、もしくはドリンク注文で無料。完成記念で9月23日(水・祝)まで無料で利用できる。午前10時〜午後4時。火曜休館。Tel56・9933。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2015年8月29日(2150号) 4面 (10,830,156byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 広告募集中